札幌市中央区『寅乃虎/とらのこ』

寅乃虎』の売りは何と言ってもカレーラーメンです。一口スープを啜ると口の中へスパイシーな刺激が広がって、一般的なカレーラーメンとは一線を画す事が分かります。どちらかと言うとスープカレーに近い風味で、これに素揚げした南瓜やピーマンなどを飾ったら完全にスープカレーとなりそうです。

一品目はカレースープがこってり系の「一ノ寅」を特辛で注文したもので、見るからに熱々で辛そうな様相。ゴマや焦がしバジルが浮くスープは特辛なので直線的な刺激がありますが、これが実に後を引く旨さなので、麺を食べるのを忘れてスープをゴクゴク行ってしまいがちです。麺は札幌ラーメン系の黄色い縮れ麺ですが、これには太麺・平打ちなど色んな麺に合わせられそうです。〆は無料のライスへ残ったスープと具材をブチ込み、ワシワシ掻き込んでフィニッシュ!

二品目は定番メニューには無いカレーつけ麺です。辛さの指定が書かれていなかったので「うんと辛くして頂戴」と言うと、大将が「あいよ」と優しく応えてくれました。この平打ちピロピロ麺はスパイシーなカレー汁をたくさん絡み取ってくれるので、食が進みますネ。〆は矢張り無料のライスへ残ったスープと具材をブチ込み、ワシワシ掻き込んでフィニッシュ!

三品目は味噌ラーメンです。ここのは、昔ながらの札幌ラーメン専門店で良くある、ラードとニンニクを効かせて野菜(モヤシ・タマネギ)を炒めた芳ばしい香りが鼻腔をくすぐるタイプです。わたくし的には、スープの完飲はご法度なのですが、ガンガン進んでしまい完飲寸前でやっと一・二口だけ残す事が出来ました。。。
因みに、塩ラーメンや白醤油ラーメンもそれぞれが工夫されているので、こちらもお薦め致します。

ただ難を言えば、店内はカウンター 4席、テーブル 2×2席で繁盛店としてはかなり狭い事と、駐車場が3台分しか無いので、混み合う時間帯では空き待ちになる事が良くあります。

■こってり系の一ノ寅の特辛は、上から見ると熱々そうで赤味がかっています

■麺は札幌系の黄色い縮れ麺ですが、どんな麺でも対応できそうです

■〆は無料のライスへ残ったスープと具材をぶっ掛けるのが定番

■通常のメニューには載っていない、数量限定のカレーつけ麺

■カレーつけ麺は幅広の平打ち縮れ麺で、ピロピロ感が面白い

■味噌ラーメンには一味をたっぷり掛けます(野菜を炒めた香りがスープに移って香ばしい)

■カレーラーメンは、こってり「一ノ寅」とあっさり「二ノ虎」があります

■テーブル席の様子。調味料はブラックペッパーと一味(カイエンペッパーが欲しい所)

■『寅乃虎』は鉄筋アパートの一階にあり、駐車場は店前2台と店横に1台分。繁盛店なので駐車場待ちもしばしば

Advertisement

店舗情報

店名 らーめん 寅乃虎 (とらのこ)
電話番号 011-561-7955
住所

札幌市中央区南5条西24丁目3-7 第17藤栄ビル 1F

Googleマップで開く
営業時間 11:00~14:30 18:00〜20:00
定休日 水曜日・第2第3火曜
公式アカウント Facebook 食べログ