札幌市東区『橙/オレンジ』

『橙』の前を何度か車で通過していたのですが、ちょっと気になって調べて見るとスープカレーとカレーラメンが食べられると判明。本格的なスープカレーの技術を持ってラーメンに合わせると絶対に旨い筈なので、混む時間を避けて訪問しました。

ランチメニューに小ライス付きと書かれていたので、カリーラーメンセットの大辛に目玉焼きとブロッコリーを追加です。
韓国料理のスンドゥブ(純豆腐)で使われている様な器で、濛々と湯気を立てたカリーラーメンが登場。小ライスの上には揚げた小さな餃子が一つポツンと載っています。

麺が伸びては元も子も無いので、ライスは放っておいてスパイス感が半端ない湯気に咽ながら、札幌系の中太の縮れ麺を引っ張り出して啜ります。やはり、ラーメン店のカレーラーメンよりも、複雑に調合されたスパイス感がハッキリしていて箸が進みますねぇ~。
大辛にしたのですが、もう少し辛いのが好きなのでカイエンペッパーを振りながら頂きました。(極辛の方が良かったかも…)
残ったスープへご飯をドボンして3分の2を食べた所でストップ。ギブでは無くて、これ以上食べるとあと4時間後に迫る晩御飯がキツくなりそうなので、断腸の思いでお会計です。

■スンドゥブで使われている器の中は超熱々。右はターメリックライスで、上に小さな揚げ餃子が見えます

■中太の縮れ麺にカイエンペッパーを振りかけながら頂いていると、額には汗が浮かんで来ます

■ランチのカリーラーメンは4種類。具材を減らしてお安く提供しているとの事です

■テーブルの調味料群は、魚粉・まじかるソース・カイエンペッパーでした

■珍しい、壁に向かって座る一人用のテーブル席(午後2時過ぎなのでお客さんは数組だけでした)

■『橙』は札樽道高架下の交通量の多い道路(名称が分からない)に面しています

Advertisement

店舗情報

店名 橙/オレンジ
電話番号 090-3018-5029
住所

札幌市東区東苗穂6条2丁目13-30

Googleマップで開く
営業時間 11:00〜15:30(L.O15:00) 17:30〜22:00(L.O21:30)
定休日 不定休 (臨時休業情報はFACEBOOKに記載)
公式アカウント Facebook 食べログ