札幌市豊平区『KAMOSHI:カモシ』

2016年12月、カレーの繁盛店『南家』が店舗をリニューアルして同じ建物にラーメン店『KAMOSHI』が出来ました。大好きな『南家』がラーメンを始めたとなれば直ぐに駆けつけなければなりません。

初訪の時、券売機の前で一瞬悩みましたが「初めて食べる時はメニューの先頭」と決めているので鶏そば潮(しお)を押しました。ついでに味玉もと思いきや見当たらず。ラーメン店では唐揚げが珍しかったので、味玉の代打(?)でゲットです。

鶏そば潮ですが、金色スープはトローっとした濃厚白湯で、塩分は丁度良い塩梅。麺は黄色い加水高めの中細ですが、私的にはこう言うスープには低加水の麺が好きです。スープには豚と鶏の2種類のチャーシューと、鶏団子が浮いていて飾り的に綺麗ですネ。
2個の唐揚げですが、北海道ではザンギって言う人が多いんですが、これはニンニク生姜の醤油ダレに漬けていないアッサリ系なので、唐揚げでも良いのかも…(皮がパリパリで旨かった)

『KAMOSHI』の醤油味が気になって後日、鶏清湯の醤油味を食べに行きました。真っ黒いスープはその実アッサリながらコクもあって非常に飲み易い。麺はやや平べったいストレートでツルンとした喉越しが特徴で、この醤油味には多加水の麺でも合いました。やっぱり、味玉が欲しかったですね。

*この鶏白湯・清湯系のラーメンは札幌でも随分と多くなりましたねぇ…

■鶏そば潮のスープは金色がかって綺麗です

■皮がパリパリで中側がジューシィ(2個で丁度良い)

■鶏そば醤油はかなりのブラック感ありです

■中細と中太の間のストレート麺(良く合います)

■券売機を見ると実にシンプルで、AかBしか無い感じ

■食べている途中で、この生七味を溶かし入れると味変します

■カウンター席の常備品。調味料は胡椒と生七味

■ランチタイムを外して行くと、カウンター席全貌を撮れた

■リニューアル開店直後の『南家』。この中に『KAMOSHI』があります

■開店4ヶ月後『KAMOSHI』の入口

Advertisement

店舗情報

店名 鶏 ソバ カモシ (鶏 soba KAMOSHI)
電話番号 011-855-5666
住所

札幌市豊平区月寒東3条16丁目16-8

Googleマップで開く
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日 水曜日
公式アカウント Facebook 食べログ