十勝 音更町『掌/たなごころ』

手打ち蕎麦の『掌』がある音更町は帯広市のベットタウンで、帯広市から十勝川を渡った音更町木野地区には、スーパー・ホームセンター・ガソリンスタンド・大小の飲食店などの商業施設が犇めき合っています。そのメイン通り沿いの手打ち蕎麦店は殆ど訪問済みで、この『掌』が未訪問でした。

これは当店のオリジナルメニューの「みのりごごろ」です。事前にネットでチェックして、初訪時はこれと決めていました。他店では「種込み蕎麦(色々な具材を盛こむ)」の名で提供しているものと良く似ています。これも、ほうれん草、シメジの天ぷら、長ねぎ、玉子焼き、蒲鉾、天カス、海苔、三つ葉、舞茸と具沢山。出汁が効いたツユに天ぷらや舞茸の旨味が加わって実に飲み心地がよろしいです。
これにサービスの蕎麦が入った稲荷を頂くと丁度良いお腹の膨れ具合となりました。

■『掌』の店名の一部を盛り込んだ具沢山の「みのりごころ」。種込み系は珍しい。。。

■大樹町名産の「海霧」で打った二八蕎麦。他店よりも量が多いくて嬉しい!

■珍しい、蕎麦が入った稲荷寿司。これはサービスでした

これは相方が注文した「かしわ蕎麦」。予め味を付けた、ゴロンゴロンとした感じの鶏肉は実に食べ応えがあり、ツユにもその旨味が染み込んでいました。
九割蕎麦の中細麺は同じ十勝の大樹町:大石農産「海霧/うみぎり」と言うブランドの蕎麦粉を使用しています。(掲載済みの、幕別町『金比羅』でも使われています)

■麻雀牌よりやや大きめに切られている鶏肉は、味付けされたものです(これも珍しい)

■テーブル席の様子。(その窓がメイン道路に面しています)

■テーブル席の奥にある座敷席。この他にカウンター席もあります

■店舗は木野地区のメイン道路沿いにありますが、入口は脇道側になります

■お店の前に蕎麦の実を挽く石臼がゴロゴロ転がっているのと、濃紺の「海霧そば」の幟が目印です

Advertisement

店舗情報

店名 手打ち蕎麦 掌/たなごころ
電話番号 0155-67-4136
住所

河東郡音更町木野大通東6丁目1-1

Googleマップで開く
営業時間 11:00~15 00 金 土 日17:00~20:00
定休日 火曜日
公式アカウント 食べログ