十勝 幕別町猿別『金比羅』

幕別町の猿別地区は純農村地帯ですが、大きな鳥居の奥には由緒正しい金刀比羅神社があって、この神社の管理人さんが直ぐ傍で十割蕎麦『金比羅』を営業しています。

写真はこの店一番人気のごぼう天蕎麦で、地元の農家が生産したと言うごぼうは柔らかく揚がっていて、人参の天ぷらは凄く甘い。さすが農業王国の十勝産ですなぁ~。蕎麦粉は同じ十勝の大樹町:大石農産の「海霧(うみぎり)」を十割の中太で打っています。冷たい蕎麦はザクザクッと歯に当たり蕎麦の良い香りを楽しめます。(大樹町は太平洋に接していて、海のミネラルを含む海霧が蕎麦畑に舞い下りて、これが良い影響を与えているとか)

実はこの時、店主から先客が食べていた喜茂別産のもち豚を使った豚丼セットを薦められましたが、朝食後3時間も経っていなかったので「次回は豚丼セット食べますね」と約束をしてお帰りです。

■ごぼう天蕎麦のごぼうはホント柔らかくて美味しい

■珍しくも茹で玉子が載っていて、別添えになめ茸おろしが付いていたました

■蕎麦のお品書きは多い方ではありません。豚丼が店主のお薦めでした。

■親父さんが蕎麦を打って、娘さんらしきが料理を作っています

■店内はテーブルが4卓とカウンター席があります

■コンクリート造りの立派な入口

■この海霧蕎麦の旗は、音更町木野の『掌(たなごころ)』にもはためいおりました

Advertisement

店舗情報

店名 金比羅
電話番号 0155-54-2683
住所

中川郡幕別町猿別88

Googleマップで開く
営業時間 11:00~14:30
定休日 無休
公式アカウント 公式サイト Facebook 食べログ