新得町『せきぐち』

JR新得駅の駐車場に車を駐めて一息吐いて、そこから歩いて3分の『みなとや』で手打ち蕎麦を食べようと駆け付けた所、残念ながらお店の工事で臨時休業!しかしご安心下さい、蕎麦の産地である新得町には、他にも美味しいお店があるんです。JR新得駅から徒歩1分、創業95年を超える堂々とした構えの老舗『せきぐち』へ入店です。

冷たい蕎麦を食べようと決めてはいましたが、あれこれ悩んだ挙句に余り聞き慣れない、瓢亭玉子そばを注文です。ネーミングの由来はさておき、器の中の温泉玉子へもり汁を少し薄くしたツユが掛けてから、そこへ太くてコシがある田舎蕎麦を浸して、温玉を崩しつつ食べる趣向です。この二八で打つツルリとした喉ごしの蕎麦は、「農林水産大臣賞」を受賞した新得町屈足産の牡丹種を使用しているとの事です。牡丹種は旨味と言うか甘味と言うか…私のバカ舌でも美味しさが分かります。

後で知ったのですが、JR新得駅待合室にある立ち食いそばも経営しているとの事。駅のトイレを借りた時に素通りしたけれど、かけ蕎麦でも食べておけば良かった。。。

【瓢亭そばの由来?】
大阪の蕎麦店『瓢亭』のもり汁に卵を浮かべたスタイルをイメージしたのか。はたまた、京都の料亭『瓢亭』が半熟鶏卵を初めて世に出した事からなのか。。。お店に聞かなければ分かりませんネ。

■温玉そばと改名しても不思議ではない出で立ちの瓢亭玉子そば

■田舎蕎麦を器へ浸して、温玉の旨味を掠り取りながら頂きます

■ツルッとした食感の太目の田舎蕎麦は二八で打っています

■冷たい蕎麦のお品書き。冷しあげもちそばが最終選考まで残ったが、名前が珍しい瓢亭玉子そばに軍配が上がった

■温かい蕎麦のお品書きの中で、天ぷらものが充実しています

■テーブル席は2卓だけで、隣の卓ではおばさんが一人で天ぷら蕎麦を頂いておりました

■大きなお店です。カウンター・テーブル、広い座敷で推定50名は収容可能と思われます

■堂々とした構えの『せきぐち』ですが、創業95年を超えているとの事です

■JR新得駅。この中の立ち食い蕎麦も『せきぐち』の営業です

 

Advertisement

店舗情報

店名 食事処 せきぐち
電話番号 01566-4-5450
住所

上川郡新得町本通北1-11

Googleマップで開く
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
公式アカウント Facebook 食べログ