札幌市中央区『絆太/はんた』

狸小路の中では一番レトロ感がある7丁目辺りをブラついているとビル前に看板があって、『そばと酒 絆太』と書かれている。初めて見た時は、夜の居酒屋営業が主体で蕎麦は期待出来ないと勝手に決め込んでいたのですが、雰囲気が良ければ夜に使おうとの魂胆で偵察入店したのが最初です。

お昼時は場所柄からサラリーマンの方が多く、その呼び水としてコスパの良いランチセットの見本が入口前に置かれています。お品書きを見ると温かい蕎麦より冷たい方が品数が多い事に気付くでしょう。

その時は、天ぷらが食べたかったので「かき揚げそば」を選択です。大きなドンブリに鰹ダシ香るツユがなみなみと張られて、そこに大きなかき揚げが載ったいて麺は見えません。蕎麦は二八の中太と中細の間くらいの太さで、ツユは中濃の無難なお味。野菜をふんだんに使ったかき揚げの旨味がツユに溶けて非常に良い塩梅だけど、サクサク感も楽しみたいから、今度注文する時は別盛りにして貰って、少しずつブチ込む方法を試したいですネ。

■かき揚げ非常に大きくて、蕎麦を食べ終わっても少し残るくらい

■二八の中細麺の量は結構多目ですね

■お品書きはまずまずの数です(冷たい蕎麦の方が品数が多い)

■奥のテーブル席 他にテーブル席があります

■『絆太』の入り口にはランチメニューが飾られています

■『絆太』はビルの地下一階で、表にこの看板が出ています

■レトロ感溢れる狸小路7丁目(絆太はアーケードを出た8丁目です)

Advertisement

店舗情報

店名 絆太/はんた
電話番号 011-522-6663
住所

札幌市中央区南3条西丁目-7 大洋ビル B1F

Googleマップで開く
営業時間 11:30~14:30(L.O 14:00) 17:00~23:00(L.O 22:00)
定休日 日曜日・祝日
公式アカウント 食べログ