札幌市内『冷たい田舎蕎麦』

半端ない噛み応えの冷たい田舎蕎麦をご紹介しますが、顎の力に自信が無い方は掲載店へのご訪問はご遠慮下さいまし。

この中で一番の歯応えがあったのは『毘沙門』でしたが、『春のすけ』・『まる貴そば』・『はな月』共々割箸より太い蕎麦は貴方の顎を心地良く疲労させてくれるでしょう。冷たくした田舎蕎麦は太くて硬ければ良い訳では無く、掲載したものは蕎麦粉の風味を感じさせてくれる逸品ばかりです。

■『毘沙門』田舎蕎麦:半端ない歯ごたえは、この掲載の中で一番!

■『春のすけ』もり太打ち:十割太打ちは良く噛まないと飲み込めません

■『まる貴そば』辛味大根そば:割箸より太いと、初めて来店の同行者は喜びます

■『はな月』粗挽き蕎麦:時々しか提供されない十割蕎麦、これも噛み応えが半端ない

■『松の實』たぬきせいろそば:大盛りですが、ちょっと量が多過ぎるかも

■『甘千院』冷やしたぬき蕎麦+卵黄:ここの田舎蕎麦が丁度良い太さかも

 

Advertisement

店舗情報

店名 冷たい田舎蕎麦:毘沙門、春のすけ、まる貴そば、はな月、松の實、甘千院