札幌市清田区 『なか野』

この店舗は『成田』と言う札幌では一・二番のツユの濃さを誇り、鴨セイロなどは冷たい麺に負けない様に超熱々のつけ汁で供していた、嘗ての名店の跡です。『なか野』では幌加内産の粉を二八細麺で打ち、ツユの濃さは中庸の万人に食べ易い蕎麦を提供しています。

一つ目は冷やしたぬき蕎麦ですが、お店によって具材の卵の扱いが違っていて、卵ナシ、全卵、卵黄のみ、茹で卵輪切り、鶉の卵と千差万別です。ここは卵ナシなので卵黄を追加してます。冷やしたぬきの主役である天カスは、注文の度に乾燥海老を入れて揚げるので、サクサクかつ香ばしくて秀逸です。

二つ目は冬の時期に頂いたカレー南蛮蕎麦です。これもお店によって、肉が豚肉か鶏肉か、ネギは玉葱か長葱を使うかの組み合わせが様々ですよね。ここはオーソドックスな鶏肉と長葱の組み合わせで、オニギリ(またはご飯)を頬張ってからカレー汁で流し込むのがこの蕎麦の一番の楽しみ方と勝手に思っております。

■冷やしたぬきに卵黄を投入した所です(私は卵黄派です)

■カレー南蛮にはご飯類が必須で、今回はオニギリがお伴です

■冷たい蕎麦のお品書き

■温かい蕎麦のお品書き(冷温合わせてもメニューの種類は多い方では無いですね)

■テーブル席が主体の店内(午後遅い時間なので閑散としてます)

■『なか野』の外観(住宅街の中です)

Advertisement

店舗情報

店名 なか野
電話番号 011-885-7740
住所

札幌市清田区美しが丘2条4-5-1

Googleマップで開く
営業時間 11:30~15:00
定休日 火曜日
公式アカウント Facebook 食べログ