札幌市中央区『まい泉 さっぽろ東急店』

さっぽろ東急百貨店10階にあるレストラン街の『まい泉』は、お昼時ともなると店前に用意された待ち椅子に人がたくさん座っています。凡そ七割が東急へお買い物に来たおばちゃんで、その他は会社勤めの男女。このレストラン街で食べる時は、お昼時を外して11時半前か14時過ぎでが狙い目です。

お店の入口脇にあった「17時までのお得なお昼御飯」の看板にロースカツ丼があったので、カウンター席に座って速攻で注文。本心では、以前頂いた三種類のトンカツが楽しめる「ハーフ&ハーフセット」を頼んで、ご飯とキャベツをお代わりして腹パンに持って行きたかったのですが、まだ買い物が終わっていない事もあり自重しました。

濃い目の丼ツユと綴じた玉子を纏ったロースカツは実に柔らか。カツの衣にタレが十分馴染んでいるので、ご飯が進みます。(ヒレカツのカツ丼もありますが、カロリーより味が優先なのでロースしか注文しません…でも、ヒレカツも意外と行けたりして…)
トンカツを一切れパクつき、ご飯を二口・三口掻き込みながら、時折、味噌汁を啜ると、ご飯の量が意外と少な目なのか、私のガッつき方の所為なのか、短時間で完食です。やはり、フワッとした玉子が決め手で、トンカツを包んだ食感が大好きです。

しかし、何故カツ丼ってひと月に一度くらいの間隔で無性に食べたくなるのですが、私だけなのでしょうか?!

■ロースカツのカツ丼には、味噌汁・野沢菜の漬物・食べ放題のキャベツの千切りが付きます

■玉子綴じを纏ったカツ丼、何故か急に食べたくなる事があります(月一回程度の間欠的な中毒症状)

■ランチ用のお得なメニュー看板が入口前に立っていて、これを見てしまうと店の中へ吸い込まれてしまいます

■ランチ用のお得なメニューを食べる事が多いので、ショーケースの左上の「茶美豚かつ丼」は一度しか頂いていません…

■ご参考:これは「茶美豚かつ丼」で、若干ながらランチ用よりも肉が厚い様な気がしました

■ご参考:お得な「ハーフ&ハーフセット」はロースカツ・ヒレカツ・カツとじの三種類の味が楽しめます(ご飯のお代わりは必至!)

■カウンター席の右端から入口側を見た所。いつもは既にお客さんが座っている席が定位置なんですが…

■カウンター席の調味料群は二種類のトンカツスース・醤油・スパイスソルト・ドレッシング・一味唐辛子でした

■『とんかつ まい泉』の暖簾の色は季節によって変わります(暖かい季節は白だったか…)

■『とんかつ まい泉』の店ロゴの下にお待ち用の椅子が並べられていて、お昼時はこちらも満席

Advertisement

店舗情報

店名 とんかつ まい泉 さっぽろ東急店
電話番号 050-5590-1934
住所

札幌市中央区北4条西2丁目2-1 東急百貨店さっぽろ店 10階

Googleマップで開く
営業時間 11:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 元日のみ
公式アカウント 公式サイト 食べログ