札幌市北区『まるきよ』(2回目の投稿)

車検に関連した事でチョットだけ恥ずかしいチョンボをして、札幌陸運局まで行くハメになり、その前に『まるきよ 』で腹拵えをさせて頂きました。
一番乗りで入店して11時30分にはお会計、車で5-6分の陸運局へ行き、午前の受付リミット11時45分までに書類を提出する計画です。
しかし、10分前に到着したのでお隣のセブンでお茶を購入していると、二番手の三人目に成り下がっておりました…
.
冬バージョンの黄色いメニューを眺めると、裏側に「冬季限定 坦々麺”赤”」を見付けたので茹で玉子を追加して注文です。(限定品好きである事と、お店にその選択があれば何にでも卵/玉子を入れたい派です)
.
ドンブリを覗くと、実に綺麗なお顔の坦々麺。黄身が柔らかい茹で玉子・水菜・白髭ネギ・たっぷりの肉味噌。
スープは胡麻風味がバッチリ効いているタイプで、辛味が柔らか。黒いマー油がアクセントになって飽きが来ません。そして、女将が出してくれた山椒パウダーをササっと振り入れると、一層と中華的な風味になりました。
これに合わせた中太の縮れ麺がプリップリの食感で、ザラ付いた旨味たっぷりのスープを纏って来て食がガンガン進みます。
合いの手に、ランチサービスのオニギリをパクついてスープで流し込んでいると、アッと言う間の完食。
.
お会計の時、女将に「胡麻風味がかなり効いてますね」と話し掛けると、「胡麻スリスリが大変」とのご返答。夫婦だけの営業でして、厨房内での作業を観察すると、キッチリと支え合っているお店だと感じました。
次回は、「まるきよ 風台湾ラーメン:台辛麺」の提供が無くならない内に訪問したいです。
.
なお、札幌陸運局には11時40分に到着して、ギリギリの11時45分に書類を受け付けて貰いました。その時にアナウンスが流れて、「只今、午前中の受付を終了して、これ以降は午後1時からとなります」。いやはや危なかったぁ〜!

■色彩と盛付けが綺麗な「坦々麺”赤”」に出汁が効いたオニギリが付いています(ランチタイムは、小ライスかオニギリが無料です)

■「味玉追加で」とオーダーすると、「ウチは茹で玉子ですが良いですか」と返答されたヤツは、黄身が柔らかでこれなら二個でもOKです!

■こちら側からは、手前に真っ黒なマー油と味を良く含んだ肉味噌が見えます。どちらもこの坦々麺を美味しくしている立役者です

■箸で麺を引っ張り出すと、朦々と湯気が吹き出して写真がこんなになってしまいました…

■黄色い札幌麺ですが、この中太麺は他店のものよりも食感がプリップリで味が良い!擂り胡麻のお陰でザラついたスープをたくさん纏って来ます

■テーブル常備の調味料郡にはいなかったサンショーパウダーは、食べ始めた頃に女将が出してくれました。坦々麺には痺れが必要です!

■テーブル常備の調味料群は、餃子用のラー油・一味唐辛子・ブラックペッパーでした(テーブルの上は、いつも綺麗に整理されています)

■メニューの裏側:以前からメニューが増えています。興味津々なのが「台辛丸」で、これの提供がある内に再訪問しなくては…

■『まるきよ』の定番御三家は、他店同様しょうゆ・みそ・しお。しかし、札幌のラーメン店はこの御三家を取り揃えているお店が実に多いですネ

■壁に貼られた夜限定「翠/みどり」を食べたいのですが、夕食でここまで来る事は殆ど無いので、チト悲しい…(みどりは、ニラエキスがスープに浮かんでいると聞いています)

■8席あるカウンターの左端に座ったのですが、着丼のちょっと前からドンドンと入店があって、ほぼ満席になりました

■駐車場は店前に3台分。お店の裏側に行くとイオンの大型駐車場があります

来店履歴

2019年12月20日
札幌市北区『まるきよ』(2回目の投稿)
2019年06月26日
札幌市北区『まるきよ 』

店舗情報

店名 麺屋 まるきよ
電話番号 011-594-8424
住所

札幌市北区北39条西3丁目1-14

Googleマップで開く
営業時間

11:00~21:00(L.O 20:30)

定休日

水曜日

駐車場

店前に3台分 (店裏の方にイオンの大型有料駐車場あり)

公式アカウント
  • Facebook
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement