札幌市北区『ゆうじ』

2011年創業の『ゆうじ』を知ったのはー昨年で、「行きたいお店リスト」の上位に書き込んでいたのに二年間も行く機会がありませんでした。新琴似方面は自宅から結構遠い事もあって食事では年に1~2回しか来ないので、やっと念願の訪問と言えます。
当店は土日ともなると行列ができる繁盛店なので、この時はウィークデイの開店時間を狙っての訪問です。11時5分前に店裏にあるパチンコ店と共用の駐車場へ駐めると、既に車の中でお待ちの先客もおりました。

初訪問なので、メニューに敬意を表して一番先頭に書かれている「鶏白湯塩らーめん」に味玉とネギを追加して注文しました。

メニューなどの写真を撮っていると、直ぐに着丼。一番乗りの先客は茹で時間が掛かる”つけ麺”だったので、私がこの日の一番目のラーメンを頂く事になりました。
当店の鶏白湯スープは10時間以上も煮込んでいる事もあり、クリーミーでコラーゲンがたっぷり、かつ深い旨みがあります。そのスープの水位は若干ながら低い、つまりスープが少な目なのです。(私の様な年寄りは、これで充分ですが…)
麺は「ストレート細麺・札幌ちぢれ麺」から選べるのですが、これは細麺のストレートを選択しています。やはり、鶏白湯や鶏清湯にはパツパツした低加水の細麺を合わせるのが私のお気に入りで、高加水の札幌ちぢれ麺を選ぶ事はありません。
豚と鶏のチャーシューが美味しかった事に加え、穂先きメンマが大きくて柔らかくて味付けも秀逸でしたので、次回は「辛味噌らーめん」に味玉とメンマを追加する様にメモを取りました。
因みに、水位が低いスープは当然ながら完飲です。

■メニュー先頭の鶏白湯塩らーめんに味玉+ネギですが、具が満載で少な目のスープはチラリとしか見えません

■大き目の鶏ムネ肉と豚肩ロースのチャーシューも旨かったし、味玉の黄身の具合もトロリとして私好み!

■このクリーミーな白湯スープは旨味が濃くて美味しいので、当然ながら完飲です(量が少ない事もあり、完飲は必至)

■ドンブリの右側に二本潜んでいる穂先メンマが秀逸でした(メンマをもう少し分かり易い様に撮って置けば良かった…)

■この鶏白湯塩ラーメンには、やはり加水が低目のストレート細麺がぴったりと合っていました

■メニューの品数はそこそこで、気になっているのは味噌ラーメンです

■各ラーメンは二種類の麺から選択できて、一番下の動産小麦極太麺はつけ麺用です

■テーブル上の調味料群は、左側からブラックペッパー・ガーリックパウダー・ホワイトペッパー・カレーパウダー・一味唐辛子ででした(カレーパウダーは味噌ラーメン用か?…)

■私が着席したカウンター席は4席だけで、他にテーブル席が10席あります

■四人掛けテーブルの周りは、もう一卓追加出来るぐらいの余裕がありました(壁の時計は11時1分を指しています)

■私が着席したカウンター席の上を見ると、めんこい猫の置物が…

■”四代目”と銘打っているのは、祖父→父→兄に続いて自分もラーメン店を営んでいるかららしい

■車の中から店裏の駐車場を見た所(左側に見えるパチンコ店と共用の駐車場なので、実に広い!)

Advertisement

店舗情報

店名 四代目麺処 ゆうじ
電話番号 011-765-5060
住所

札幌市北区新琴似8条8丁目1-1

Googleマップで開く
営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00
定休日 火曜日
公式アカウント 公式サイト Facebook 食べログ