札幌市南区『此花』(5回目の投稿)

手打蕎麦の名店『此花』で冬季だけ提供される「カレー南蛮」がそろそろ終わりとなるので、食べ納めに今季二度目の訪問です。11時25分に到着すると、先客が開店したての暖簾を潜っていました。う~ん、一番手にはなれなかったか…

注文は当然ながら「カレー南蛮で」ですが、オススメ看板に「そばがきぜんざい」があったので追加。
着丼したドンブリを眺めると、カレー汁にテカテカっとした艶を感じます。トロミがあるので滅茶苦茶に熱いのですが、蕎麦が伸びきらない内にとガッつくと、七味を投下し過ぎた所為か、ジワジワっと額に汗が滲んで来ます。
具材は、柔らかい鶏モモ肉とシャッキリ感が残る長葱、これに加えて焼き色が付いた三角の薄揚げ。長ネギが少ない訳では無いが、長ネギ大好き人間なのでこの二倍ほど欲しかったなぁ…(今度、増量をお願いして見よう!)
フィニッシュは、トロトロの蕎麦湯で辛味を流してから、大きいそばがきが入ったぜんざいを平らげてお会計。

Advertisement

■大きなドンブリにタップリなカレー汁が張られています。これにご飯があれば最強ですが…
■いつもは一味唐辛子を掛けますが、久々に七味唐辛子を掛けてみました(黒七味も好いですよね!)
■三角に切ったお揚げさんには綺麗な焦げ目が付いています(以前は、これの代わりに天カスが入っていました)
■蕎麦は粗挽き粉が混ざった十割に近い中太麺。そこへ七味唐辛子を振り入れながら食べ進めます
■カレー蕎麦のドンブリの側面。渋い赤で気に入りました
■トロトロの蕎麦湯を注いでいます。一杯目はそのままで、二杯目はカレー汁を割って頂きました
■そばがきが入ったぜんざいで、大きなそばがきはアツアツ!これも冬季限定です
■店主のお知り合いに書いてもらったと言う「カレー南蛮」の絵メニュー(12月〜2月の限定)
■温かい蕎麦のお品書きが僅か六種類。以前は天ぷらがあって、旨かったなぁ〜!
■お品書きの表紙が張り替えられていました。その上には一味唐辛子と七味唐辛子が見えます
■5席のカウンター・テーブルの様子。他に四人掛けテーブル2卓、二人掛けテーブルが1卓あります
■庭にたくさん雪が積もっていますが、かなり暖かくなって来ているので、間も無く溶けてしまします(店前が4台分の駐車場)

Advertisement

店舗情報

店名 蕎麦屋 此花
電話番号 011-595-5588
住所

札幌市南区藤野2条10丁目1-16

Googleマップで開く
営業時間 11:30~15:00 (蕎麦が売り切れ次第終了)
定休日 水曜日、第1・第3・第5木曜(祝日の場合は翌日)
公式アカウント Facebook 食べログ