札幌市清田区『きた戸』(8回目の投稿)

『きた戸』の3月限定「春菊とごぼうの豚つけ蕎麦」が終わらない内にと、ひと月ぶりに家族で訪問です。11時5分に到着しましたが、既に先客が二組、四人掛けテーブルを占領しておりました。

蕎麦前に注文したのは長男と私用の「キーマの包み揚げ」と、孫が蕎麦はいらないと言うので大好きな「揚げ餅」にしました。
「春菊とごぼうの豚つけ蕎麦」は、粗挽きそば粉をブレンドした歯応えのある麺を、熱々のつけ汁に浮いた春菊の天ぷらと絡めて頬張ると、これがベストマッチ! 豚肉の旨味が溶け出したつけ汁には柚子の皮が入っているので、香りもグッド!
これは、”春菊の天ぷら増し”があっても良いかも知れません。
実は大盛りで注文したのですが普通盛りで出て来てしまい、後で、店主が申し訳なさそうに足りない分を持って来てくれました。しかし、この外二で打つ粗挽き粉が混ざる中太麺は、歯応えがシッカリとしていて実に旨い!

長男が頂いた「海老天カレー南蛮」は、豚肉と長ネギの取り合わせです。(他店では豚肉と玉葱、或いは鶏肉と長ネギなど色々なバリエーションがありますよね)
以前、「カレー南蛮」のネギ増しを食べた事がありますが、タップリの熱々のカレー汁から好い香りが立っていて、一味唐辛子をタップリ掛けてから火傷しそうになりながらガッつきました。長男のカレー汁を最後に頂きましたが、相も変わらず良いお味でした。

もう直ぐオープン一周年と聞いたので、感謝祭(3月31~4月2日)のチラシを頂いてご帰還です。

■大盛りの注文ですが、出て来たのは普通盛り。その後、申し訳なさそうに、店主が足りない分をザルで持って来ました
■「春菊とごぼうの豚つけ蕎麦」のつけ汁の具材は判然としませんが、春菊の天ぷら、ごぼう、豚肉が入っています
■粗挽き粉が混じった中太麺は、バシッと締まって結構な歯応えがあります
■つけ汁に蕎麦を放り込んでから、一味唐辛子をちょいと掛け回して頂きます。その際に、春菊の天ぷらを絡ませるのがコツ!
■これは長男が注文した「海老天カレー南蛮」で、カレー汁の辛味も丁度良い加減です
■これが季節限定(きっと三月だけ)の個別メニューです(平日は、100円引きでお得です)
■蕎麦前のちょっとしたお摘みがあるのが嬉しい(今回は、キーマ包み揚げと揚げ餅を頂きました)
■この時季の平日限定メニューは適時リニューアルされるので、何か新しいメニューが出るのが楽しみです
■一番奥のテーブル席から入口側を見た所(カウンター3席、四人掛けテーブル3卓、別室に六人掛けテーブルがあります)
■四人掛けのテーブル席からカウンター席を見た所(一人で来店の際は、この場所が定位置)
■三月中旬となって、札幌市も雪が溶け出してやや暖かくなって来ました
■開店1周年記念の日取りが外の看板にも貼られていました(この看板、期間限定などの告知に便利です)
これが、1周年大感謝祭のチラシです。当日は海老天おろしを頂いて、くじ引きで五百円券をゲットします!



来店履歴

2020年09月17日
札幌市清田区『きた戸』(20回目の投稿)
2020年07月18日
札幌市清田区『きた戸』(19回目の投稿)
2020年05月05日
札幌市清田区『きた戸』(18回目の投稿)
2020年04月05日
札幌市清田区『きた戸』(17回目の投稿)
2020年03月09日
札幌市清田区『きた戸』(16回目の投稿)
2020年02月06日
札幌市清田区『きた戸』(15回目の投稿)
2019年12月12日
札幌市清田区『きた戸』(14回目の投稿)
2019年08月31日
札幌市清田区『きた戸』(13回目の投稿)

店舗情報

店名 手打ちそば きた戸
電話番号 011-838-8555
住所

札幌市清田区平岡5条4丁目8-38

Googleマップで開く
営業時間

11:00~14:00(売り切れまで) 17:00~20:00(L.O 19:30)

定休日

水曜日(月一回 木曜日)

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement