札幌市豊平区『海猫』(4回目の投稿)

自宅から徒歩5分、車で1分の『海猫』はメチャ近いのですが、夜の訪問は初めてです。
注文はメニューの裏側にひっそりと書かれていた、正に裏メニューの「白湯札幌みそ」へ味玉を追加しました。(味玉は半分に切らなくても良いと、店主に告げております)

出てきたドンブリはチャーシュー二枚と二種類の長ネギが目立って、その上におろしニンニク&ショーガが載っています。炒めモヤシとキャベツは隠れていて見えません。
若干ながら泡立ちが見えるラーメンスープからは芳ばしい香りが漂って来て食欲が倍増。そこへ唐辛子の粗挽きをガッツリと掛け回して、辛味噌ラーメンの様相に近づけてから頂きました。(見た目では唐辛子が多そうですが、それほど辛くなっていません)
茹で加減が丁度良い中太の黄色い縮れ麺をズルズル、合いの手にコクが半端ない味噌スープをグビグビやっていると、アッと言う間の完食。

う~ん、ここの味噌ラーメンは、札幌系味噌ラーメンを標榜する他店の味とは一線を画しており、時折、無性に食べたくなる「クセになる何か」を持っています…

■ラーメンスープのあちこちが泡立っていてるので、中華鍋で徹底的に熱している様です

■メンマと万能ネギの間から炒めモヤシが顔を覗かせています。キャベツと共に香ばしくて美味しかった!

■スープの色は醤油ラーメンの様に見えますが、五種類の味噌を混ぜ込んだコクのある味噌味です

■当店の唐辛子は、嬉しい事に粗挽きのもので(韓国産か?)、たっぷり掛け回しても優しい辛さです

■食べ進みながら、黄色い縮れた中太麺へ適宜一味唐辛子を追加して行きます。うん、やっぱり粗挽き唐辛子は最高!

■プリプリっとした札幌麺は、味噌ラーメンに欠かせません。しかし、このコクが半端ない味噌味には極太ストレートでも合いそうです

昼営業には無いメニュー、「羽根つき餃子」と「チャーハン」。
「羽根つき餃子」はせっかくの羽根が壊れていますが、味に影響は無く、一口食べるとビールを欲してしましました。(外食時は車利用が多いので、滅多に飲めないのです…)
「チャーハン」は相方が頂いたのですが、ちょっとだけ試食してみると、「如何にもラーメン店のヤツ」と言ったお味。中華料理店の様にパラパラでは無く、しっとり感があるのでスプーンで食べ易い!

■これも夜だけ提供の羽根つき餃子ですが、羽根が割れてしまっています(味には営業がございません…)

■タレにラー油を垂らして、柚子胡椒をちょっとだけ付けて頂きました。やっぱり、ビールが欲しくなるわ!

■相方が注文した、夜だけ提供のチャーハン。お味の感想は、如何にもラーメン店のチャーハン!

■夜だけメニューの裏を見ると、今回頂いた「白湯札幌みそ」がひっそりと書かれていました(常連さんしか知らない…)

■夜だけ提供されるメニューで、「焦がしバター油そば」が気になりますわ

■当店一押しの「札幌みそ」は、かなりリッチな味わいながら元スープは野菜が主体とは!

■2018年2月オープン時から、メニューの内容は変わっておりません(当時は、白湯醤油がメニューの先頭でした)

■テーブル席の調味料群は、ホールコショー・粗挽き一味唐辛子・白胡麻でした

私達が座った四人掛けテーブル席からカウンター&調理場方向を見た所(カウンターの左の方に先客がおりました)

■四人掛けテーブル席の壁に貼られていた店主が描いた、きっと「海猫」をイメージした絵

■今回初めての夜の訪問。一人営業なので、混雑する昼間よりもゆったりとお食事が出来ました

Advertisement

店舗情報

店名 麺屋 海猫
電話番号 011-376-1020
住所

札幌市豊平区西岡4条9丁目1-26 グリーンヒルシャトー 1F

Googleマップで開く
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
駐車場 店前に2台
公式アカウント Facebook 食べログ