札幌市豊平区『CURRY LEAVES:カレー・リーブス』 (2回目の投稿)

辛いラーメンを食べる確率が高いのですが、ストレートにガツ~ンと来るラーメンはそれほど多く無い中、躰が本格的なな辛味を欲していたので、自宅から約500歩の『カレーリーブス』へ向かいました。平日の午後二時過ぎなので、先客は1組だけ。

着席早々、以前のメニューでは見掛けなかった「チキンと唐辛子 ザ・ファイア」を注文した際、「ほうれん草を追加」と告げると、「これは、これだけなんです」とのお返事。成る程、完成品にトッピングなどは無用であるって事でしょうか。

このスープカレーには辛さがシャープそうな、小さ目で真っ赤な唐辛子が、そのまんまのと刻んだのがたくさん見えています。スプーンで掬った輪切りを噛んだ瞬間、来ました来ました、覚醒じゃぁ~!
いつもながらチキンの皮はパリッパリで、鶏肉の旨味をしっかり感じてグッドです。(スープカレーは煮込んだ鶏肉を使うお店が多く、柔らかさが売りですが、こちらの方が味がず~っと濃い)
メイン具材は、鶏腿肉・ほうれん草・人参・ピーマン・茹で玉子で、種類はそれほど多くはありませんが、丁度良い量でした。
この鋭い辛さには、強い気持で立ち向かわないと汗と鼻水まみれに陥るので、スプーンでライスを掬ってからカレースープに浸す通常のやり方は止めて、真っ赤な激辛唐辛子を消費し易い様に、スープ・具材・赤い唐辛子を適宜ライスへ掛け入れながら平らげました。う~ん、この辛さは癖になる!

途中で冷たい水のお世話になる事も無く、額に汗する事も無く、無事やつけました。あ~、爽快!

■当店は辛さ指定が無いので、このクソ辛いヤツを選ぶか、優しい辛さのスープへカイエンペッパーをガッツリぶち込むか…

■フライパンで焼いたパリパリの鶏の皮が実に美味い! (大き目の肉片は三個です)

■ターメリックライスを大盛りにすべきかどうか毎回悩みますが、超辛いカレーは大盛りが正解の様です…

■この様に具材に唐辛子を纏わせながら、ライスをスプーンで掬いながら頂くのが正解でした

■当店では一人で来ても二人掛けテーブルへ案内される事が多く、この調理場へ続くカウンター席は初めてでした

■カウンター席に座ると、お皿の向こう側の厨房で調理する音がリアルに聞こえて、調理好きにはここの席をお薦めします

■激辛のメニューが二種類写っていますが、辛いグリーンカレーもあります

■今回食べた以外で気に入ってるのが、チキンほうれん草に焼きポテトの追加です

■当店のメニューの中で一番高価なのが「王様カレー」で、一度食べて見たいです…

■カウンター席からテーブル席を見た所です(カウンターは3席だけで、テーブル席は23あります)

■当店はお持ち帰りもできるので、お友達へのお土産にもグッドです!

■当店は水源地通沿いで、大きな黄色い看板が目立っています(店前に3台、店裏に4台駐車スペースがあります)

来店履歴

2020年08月20日
札幌市豊平区『CURRY LEAVES:カレーリーブス』(3回目の投稿)
2018年11月06日
札幌市豊平区『CURRY LEAVES:カレー・リーブス』 (2回目の投稿)
2017年12月25日
札幌市豊平区『CURRY LEAVES:カレー・リーブス』

店舗情報

店名 CURRY LEAVES:カレー・リーブス
電話番号 011-856-4447
住所

札幌市豊平区西岡4条7丁目7-10

Googleマップで開く
営業時間

11:00~21:00(L.O.20:30)売り切れ閉店あり

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement