札幌市豊平区『Rojiura Curry SAMURAI. 平岸総本店:路地裏 カリー 侍』

ゴールデンウィークの最中に訪問した時は開店前から駐車場が満車で、慌てて他店へ避難しましたが、ウィークディのこの時も開店時間にはほぼ満車でした。(G/Wの時は、次に行った同じスープカレーの『藍色』も駐車場が満車でした…G/W期間の繁盛店はパンク状態です)

さて、久々に食べるメニューは「侍まつり」で、これは掲示板に書かれた具材から三種類を選ぶもので、たくさんの中からカニクリームコロッケ・牛スジ・温泉卵を選出。(これは誰もが迷う筈です)
他には野菜中心の十三種類もの具材が入っていて、キャベツ、人参、ジャガイモ、ブロッコリー、キクラゲ、パプリカ、ごぼう、水菜、かぼちゃ、レンコン、ナス、ピーマン、大豆でこのカレーは健康面にも最適ですネ。
辛さはピッキーヌ2本入りの5番で、ある程度の濃度があるスープはキッチリと辛い余韻があります。でも、私的には6番が最適で8番が限度と思われます。(店のMAXは10番でした)
ライスはMサイズが180g、Lが350gと急に増えます。他店では250gで注文する事が多いのでLサイズを注文しましたが、やはり量が多いよなぁ~と思いつつも、スパイシーなカレースープと大好きな具材のお陰で無事完食です。(でも、何とかライスは250gとか300gの設定をお願いしたい所です…)

■侍まつり(カニクリームコロッケ・牛すじ・温玉+デフォ具材)は初めてですが、カレーも量があってライスも凄い!

■この中には、何と十三種類のデフォルト具材と温玉&牛スジが入っていますが、見た目で何種類発見できますかね…

■結構硬めに炊かれたライスは300g、端っこにカニクリームコロッケが添えられています(ライス300gは多過ぎですわ…)

■定番のメニュー。チキンが入ったものに人気がある様ですが、No.1は私が食べたヤツです

■当店のオーダーランキングで、今回頂いた「侍まつり」がトップでした(やはり、具材を三種類選べるのは魅力です)

■壁に掲げられた小さな黒板に、野菜の種類が書かれています(季節で変わる)

古い建物を使っているのですが、カウンター席、テーブル席、座敷席を取り揃えていて、全部で38席もあります

■ここが道内のみならず内地(北海道的な言い方)を含んで十二店鋪を統括する本店です

■ウィークディの11時開店直後なのに、店鋪前の駐車場8台分はほぼ満杯(他にも8台分あります)

これは参考まで:
2013年4月初旬に頂いたチャシューと野菜のカレーを掲載(当時の限定品)。
何と辛さは自己ベストの8番で汗を掻きつつも美味しく頂いた記憶があります。やはり具材の野菜が満載で、ひょっとすると今よりも多いのかも知れません。ライスは当時もかなり硬めに炊かれていました。

因みに、当店は美園にある新進のラーメン店『RamenStop BON』の場所で創業し、住宅街のど真ん中なので、正に『路地裏スープカリィ侍(当時の表記)』の店名が相応しかったのです。しかし、今や道内に7店舗、関東地域に5店舗を構える、表舞台を飾るスープカレーの大御所になっています。

■「やわらかチャーシューと春キャベツのカレー」ですが、てんこ盛りの具材に肝心のチャーシューが隠れていて、スープの水位が実に高かった

■4月初旬でも中庭には雪が残っていました。手前の限定カレーの写真にはチャーシューがたくさん見えるのですが、実物は具材に埋れて…

来店履歴

2018年05月29日
札幌市豊平区『Rojiura Curry SAMURAI. 平岸総本店:路地裏 カリー 侍』

店舗情報

店名 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸総本店:路地裏 カリー 侍
電話番号 050-5594-9577
住所

札幌市豊平区平岸3条3丁目2-3

Googleマップで開く
営業時間

11:00~15:30 (L.O 15:00) 17:30~22:00 (L.O 21:30)

定休日

未定

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement