札幌市豊平区『Ruuuuu curry GARAKU』(2回目の投稿)

この日も買物に出掛けたついでに昼食をと、ルーカレー専門の『GARAKU』へ丁度一年振りの訪問です。冬道は混むので余裕を持って出掛けたら、意外とスイスイ走っていて11時30分の開店時間より10分ほど早く到着してしまった。しかし、
開店待ちの車が駐車場におりました。

注文は事前に決めていて、「2月限定 冬のあったか野菜カレー」に焼きトマトを追加して、辛さは大辛を指定。ピッキーヌ入りの激辛も唆ったが、ルーカレーは辛過ぎない方が味わえるのかなぁと思い自重した。
トッピング付きで玉子好きとしては、茹で玉子や目玉焼きがあって欲しかったな。特にライスの上に目玉焼きを載せるのが大好きなんです。

◾️店前は駐車場で、写真では分かり難いですが雪がある歩道と雪が無い駐車場に段差があって、気を付けながら停めないと危ないかも…

◾️前回と同様にお一人様用のカウンター席の左端に案内された。あれれ、一番乗りのおじさんは四人掛けテーブルを陣取ったぞぉ〜

◾️テーブル席はカウンター席の後ろ側と、カウンターの右向こう側にあった。なお、当店は全部で18席あるそうです

◾️2月のカレーの個別メニューがあって、その前には辛さと香りを立たせる二種類のスパイスが用意されていた

◾️ルーカレーの種類やトッピングは結構多いのだけれど、ルーは二種類の味が欲しいのと、トッピングには玉子が欲しいんですわ

カレールーにはミニトマトと小さ目に切った茄子・オクラ・蓮根が混ざっていて、その上に細切り生姜、そして焼き目が見えない焼きトマトは脇に添えられていた。
ネットリ系のカレールーは前回よりも黒っぽい見た目で、飲み込んだ後にヒリヒリっとしたスパイシー感に余韻があるタイプだ。スープカレーですと、バシッとしたストレートな辛さが無いと許せない人なんですが、ルーカレーはこんなもんですかねぇ…
カレールーが結構濃厚だから、時折、焼きトマトの酸味で口中をスッキリさせる作戦が成功した。今後もここのカレーには焼きトマトのトッピングが必須だと分かった。そうそう、飲み物もあった方がベターかもなぁ…

◾️2月限定のカレーが登場して少しビックリした。以前頂いた時よりも結構黒っぽかったからだ。まぁ、味は余り変わらない様だけどネ

◾️追加した焼きトマトには焼き色が付いていないが、生よりも柔らかだったので熱は入っていた。これの酸味がカレーに良く合った

◾️カレールーに乗っている細切り生姜は味変に使うと有効で、たくさん混ざるとチト生姜のえぐみを強く感じてしまう

◾️ミニトマトには見た目以上に熱が入っていてしんなりかなり気味だった。もう少しシャキッとしていて欲しかったネ

食べ進む内に大辛のスパイス感に慣れて来て、食欲がダレそうになり掛けたので、テーブル常備の「辛・香」二種類の香辛料をサラサラっと掛け回した。おお、これは辛味が強くなって好いぞぉ~!
ここのカレーの具材は小さ目に切られていて、ターメリックライスと一緒にスプーンへ掬い易いので、ゴロゴロっとした野菜よりもこのタイプの方が好みになったわ。でかいニンジンを半分に切ってあるとかジャガイモが一個のままとかで提供するお店があるけど、見映えは良いが食べ難いんですよね。
終盤には紫キャベツと人参のアチャールまで混ぜ込んで、一気呵成にガッついてアッと言う間の完食でした。

◾️黒っぽいカレールーに辛味と香りのスパイスを掛け回したが、写真では見映えがしませんネ。でも、辛さが自分好みになって行った

◾️具材が小さ目に切られているのでライスと一緒にスプーンに掬い易くて軽快に食べ進む事ができました

◾️紫キャベツと人参のアチャールや生姜の細切りも巻き込んで、混ぜ混ぜしながら食べるのがカレーの醍醐味ですよね、ビビンパプ様に!

来店履歴

2024年02月14日
札幌市豊平区『Ruuuuu curry GARAKU』(2回目の投稿)
2023年03月12日
札幌市豊平区『Ruuuuu curry GARAKU』

店舗情報

店名 Ruuuuu curry GARAKU:ルー カレー ガラク
電話番号 011-376-1022
住所

札幌市豊平区美園3条1丁目1-26

Googleマップで開く
営業時間

11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00~20:30(L.O.20:00)

定休日

不定休

駐車場

店前4台

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Twitter
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement