札幌市豊平区『BREWED BASE』

パキスタン風カレーで有名な『カラバトカリー』の様な無水カレーが食べたくなって、ググってみると未訪問のお店がある事が分かり急行しました。その『BREWED BASE』は2018年11月オープンで、場所は地下鉄『平岸駅』近くのビル一階。
入店すると、外からも見える明るいお店で、木目調のテーブルがたくさん並んでいます。
.
パキスタン風の無水カレーは、ここでは「BREWED CURRY」と言うメニュー名でドリンクとセットです。ドリンクはエスプレッソWにして、マッシュポテトにラッキョウが入ったマッキョポテトを一個追加しました。
辛さ指定は激辛1番を選択。(その上には、~激辛5番・鬼・鬼辛・ゼウスまであります)
.
カレーはワンプレートで提供されていて、見た目がアチャールやサラダの彩りもあってとても華やか、かつ具材がてんこ盛り状態で嬉しい限りです。
11種類の材料から作られていると言うパキスタンカレーは、長時間煮込んだチキンと野菜がマイルドな舌触りで実に味わい深い。激辛1番はピリピリッと来る程度で、これ以上辛さを増さない方が美味しく味わえそうです。
ニンジン・紫キャベツのアチャールとカレー・ライスを混ぜると、渾然一体の旨味が出て来て食欲倍増となります。マッキョポテトやグリーンサラダ(ケールじゃないと思うので、エンダイブの葉の大きめのヤツ?)を合いの手に食べ進んでいると、お大盛りにしなくても充分な量がある事が分かりました。
.
店内には小さな子供連れもいて、その他のお客さんは殆どが女性かカップルでした。カフェタイムは朝10時から17時までで、カフェとランチの両刀使いが出来るので若い層に人気がある様です。
.

■黒いプレートは色々な彩りが並んでおり、カレー・ライス・野菜類が満載に盛られています。うんうん、これは満腹間違いなしですわ

■グリーンサラダとアチャール(人参と紫キャベツ)のゾーンです。この緑の葉っぱは、エンダイブなのか別物か?…

■当店オリジナルのポテトサラダ、マッキョポテトが二個並んでいます。らっきょの所為でサッパリしたお味になっていました

■タップリの無水カレーが入っていますが、見た目よりも粘度が高いのでライスにどんどん持って行かれて、早めに無くなりました…

■アチャールとカレーとライスをスプーンで掬った所。やはり、この手のカレーはアチャールなどと混ぜて食べるのが一番です!

■ここのカレーはドリンクとのセットなので、今回はエスプレッソを選択しました。車で無ければ、クラフトビールが飲めたんですが…

■ここのカレーは、全てワンプレート式。私の食べた「 BREWED CURRY」がメニューの先頭でした(恐らく、お店一押し)

■フードでは、サンドウィッチやデザートも用意されていて、ランチ以外でも使えそうです

■私が座った二人掛けテーブルから見た木造り感のある風景。右手側に会計と厨房があります

■私の横のテーブル席と、その奥に二人用のカウンター席が見えます(全部で28席。ゆったりした客席造りなので、もっと大人数が入れる様な気もします)

■『平岸駅』に近いビルの一階。大きなガラス窓がある店舗なので、店内が非常に明るい感じがします

来店履歴

2020年02月17日
札幌市豊平区『BREWED BASE』

店舗情報

店名 BREWE DBASE:ブリュードベイス
電話番号 011-839-2067
住所

札幌市豊平区平岸2条丁目-4-23 ラフレ平岸ビル 1F

Googleマップで開く
営業時間

「カフェタイム」10:00~17:00 「ディナータイム」 18:00~23:00 ※日曜日のみ22:00閉店

定休日

年中無休

駐車場

無し(近くの東光ストアに併設する駐車場を利用すると、お食事等千円ごとに20分券がもらえます)

Advertisement