札幌市清田区『カレー気分』(3回目の投稿)

本来の予定では中央区のカレー店へ出掛ける筈が、急に『カレー気分』のが食べたくなって急遽予定を変更しての来店です。
食べたいと言う「欲」で気が早っていたのか、開店(11:30)の10分以上も前に到着してしまった。全く年寄りの「気まぐれな食欲」には敵いませんわ。
当然ながら一番乗りで入店すると、数分後には続々お客さんがやってきました。さすが、繁盛店。

■小さなお店ですが、黄色い壁が目印です。店前には二台しか駐車できませんが、ちょっと離れた場所にも駐車場が用意されています

■『カレー気分』は清田通沿いにあります。歩道に幟や看板が出ていないので見逃さない様お気をつけ下さい

注文は『カレー気分』へ向かう車の中で決めていて、「ラムやさい」へホールトマトを追加、ライスは普通(200g)で辛さは激辛の10番となりました。
しかし、注文済ませてからメニューをじっくり眺めると、「ポークやさい」へまいたけ・えりんぎの追加も唆るなぁ~、と早決めを若干ながら反省する事に…

■このカレーのメニューは暫く変わっていない。野菜とラムは食べたので、次はポーク、ひき肉と順次やつけてメインの味を制覇したい

■三回目の訪問ですが、毎回同じカウンター席の一番奥に案内されています。四人掛けの所を、このご時世なので三人掛けになっています

■私が座ったカウンター席からテーブル席の方を見た景色。(テーブルは3卓あります)

「ラムやさい」のデフォ具材はラムボール・人参・馬鈴薯・しめじ・木耳・水菜・筍・茄子・枝豆・オクラ・ブロッコリー・蓮根、そして茹で玉子と超満載で、1日分の野菜を接種できそうな感じです。
器にたっぷり注がれた大辛スープは、スッキリ&カッチリしたスパイス感で、後を引かないのが好い。そして、飲み飽きない旨味が素晴らしい。

■チョット変わった形のカレーの器を覗くと、具材がタップリ入っている事が一目で分かります

■枝豆が入っているのが特徴でしょうか。左側に見えるホールトマトが、ここのカレーにバッチリ合いますので、覚えておいて下さい

■この茹で玉子はどのスープカレーにも入っています。黄身がとろりとしているので、ライスにまぶして頂くのが最適かも!

ラムボールは平たい円盤形で、柔らか過ぎないシッカリした食感が秀逸でした。
どの野菜も美味しくてライスがガンガン進む中、途中からは具材をの方へライスへぶっ掛けて見ると、更に食欲に拍車が掛かり一気呵成に完食です。
最近のスープカレーの頂き方は、序盤戦はオーソドックスなライスをスプーンに取ってからスープへ浸すやり方。後半戦は具材をライスへぶっ掛けるのが、個人的に流行っています。

■ラム肉はチョット癖がありますが、ここのは上手に調味されているので実に食べ易い

■ターメリックライスの付け合わせは、玉ねぎのアチャールでした。なお、このライス普通もりは200gあります(丁度良い!)

■半分くらい食べ進んだら、具材をライスの方へ掛けて見て下さい。食べ方を変えるだけで美味しさの発見があります(きっと…)

来店履歴

2021年08月04日
札幌市清田区『カレー気分』(3回目の投稿)
2020年12月27日
札幌市清田区『カレー気分』(2回目の投稿)
2019年12月24日
札幌市清田区『カレー気分』

店舗情報

店名 カレー気分
電話番号 011-885-6331
住所

札幌市清田区北野6条2丁目11-4 尾崎ビル

Googleマップで開く
営業時間

[月・火・金] 11:30〜LO 14:15 17:00〜LO 20:15 [土・日] 11:30〜LO 19:30

定休日

水曜日、木曜日

駐車場

店前2台、少し離れた場所に無料の指定駐車場あり

公式アカウント
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement