札幌市豊平区『ガネーシャ』(2回目の訪問)

三ヶ月振りの『ガネーシャ』へ開店前に到着してしまい、駐車場で10分ほどSNSで時間潰しをしてから入店。
カレー店では珍しい券売機でスパイシーキーマカレー・キノコ・ゆでたまご券を購入。
当日は珍しくも店主の一人営業のご様子。辛さを聞枯れたので「前回は上級で余裕があったから、カルトで」と応えると、やや不安げな表情で調理場へ。きっと、「このオヤジ大丈夫か」と心配してくれたのでしょう。
.
お皿にカレーがタップリと注がれていて、具材のラム挽肉とキノコ(舞茸・シメジ)も量が多目です。うんうん、良い匂いが立ち上っています。これをライスの方へ掛けてワシワシ。お〜、「カルト」で指定した辛さがバッチリ合っていてナマラ旨い!
時折、ジャガイモのサラダを合いの手にパク付きながら食べ進んでいると、ライスの消費が早い事に気付いた。そうだ、ライスを大盛り(当店では大ライス)にする事を忘れていた。前回も失敗したのに、全く持って学習機能が働いておりません…
終盤戦になってから、黄身が柔らかい茹で玉子をライスの上でいくつかに割って、そこへカレーをまぶしてピクルスも一緒に頬張る事4度、綺麗に完食に至りました。(本音は、「もう少し食べたかった!」です…)
.

帰りしな店主が、「辛さはどうでした?」と未だ心配そうなご様子。「カルトが一番合っていますね!」と応えると、「さっと引いて行く辛さですのでネ」とニッコリ微笑みながらお見送りしてくれました。

■他のカレー店よりも調理の時間が早いのが嬉しい。注文から10分以内に、この美味しそうなカレーが配膳されました

■前回もきのこをトッピングしましたが、内容は今回と同じ、しめじと舞茸でした(これに固定化されているかは不明です)

■カレーまみれになっている茹で卵は味付けはされていません。しかし、丁度良い柔らかさの黄身がとても気に入っています

■アーモンドスライスが載ったターメリックライスには、人参・キュウリ・キャベツのピクルス(アチャール)が添えられています

■インド式の味付けなのかは定かでな無いが、アッサリとしたポテトサラダは、このカレーの副材としてはグッドです!

■四角くて白いモノは、配膳時はカレーに隠れていた豆腐です。ライスに掛けたカレーを見ると、ラムの挽肉の多さが良く分かります

■茹で玉子の黄身が半分になった所。さらに半分に割って、ピクルスを添えてからライスと共に一気に口へ運びます。う〜ん、旨い!

■一番乗りの入店だったので、6席のカウンター席には私だけ。3分後に常連さんらしき方が、豆カレー・ライス・ドリンクのセットを注文。うん、それは次の来店時に食べるヤツ!

■店内はいつも綺麗にしていてとても過ごし易い。この日は、何故かカレー店らしく無いクラブ系の音源でした(うん、合わないなぁ…)

■カウンター以外に、四人掛けテーブル席が2卓あります(いつも一人なので、ここに座る事は無いかも知れません…)

■インド系のカレー店なので、ナンやチャパティがありますが、何故かライスを注文してしまいます(四種類のカレーをライスでやつけてから、その後はナンで行きたい)

■前回の辛さは上級、今回はカルトですが、次回にカルトキングへランクアップするかお悩み中です…

■『ガネーシャ』の入口は、カレー店らしからぬ地味系。もう少し、カレー店っぽい飾りの方が目立つのではと、気になっています

■楕円形のビルが特徴的で、中々の雰囲気を醸し出しています。駐車場は、店の左側に5台程のスペースが用意されています

来店履歴

2019年11月05日
札幌市豊平区『ガネーシャ』(2回目の訪問)
2019年06月28日
札幌市豊平区『ガネーシャ』

店舗情報

店名 ガネーシャ
電話番号 011-211-6689
住所

札幌市豊平区豊平8条11丁目3-11

Googleマップで開く
営業時間

11:00~14:30(L.O.14:00)  17:30~20:30(L.O.20:00)

定休日

日・月曜日

駐車場

店舗の左側に5台

公式アカウント
  • 公式サイト
  • 食べログ

Advertisement