札幌市東区『春のすけ』(7回目の投稿)

『春のすけ』では、コロナ騒ぎの営業自粛を5月12日から解除すると聞いたので、久々に訪問しました。
駐車場から店舗へ向かう途中、『春のすけ』の直ぐ近くのビルから老夫婦が目の前に現れ、あれよあれよと言う間に未だ暖簾が上がっていないお店へ吸い込まれて行った。直ぐ後を追うと、女将が暖簾を出そうとしていた所でした。
あの老夫婦は「勝手知ったる近所のお客」と言う事らしい。

蕎麦に関していは特に欲張りなので、「かしわせいろ」を太打ち田舎と細打ち粗挽き「二種食べ比べ」の大盛りにして、冷たい辛汁(蕎麦ツユ)も追加。 温かいのと冷たい汁では、蕎麦の味が極端に変わるので、両方味わうのがベターであると考えています。

先に太打ち田舎が登場し、お店のオネーさんが「福井県大野在来種と鹿追町牡丹種のブレンド」だと言う。断面が四角くてホシが散見される極太麺は、ゴリゴリっとした食感が何とも心地良くて風味も強い。これを「かしわせいろ」の熱い汁と冷たい辛汁で頂いたが、甲乙つけ難し。 どちらも実に旨い!
次の細打ち粗挽きは、鹿追町牡丹種と幌加内町キタワセ種のブレンド。先ずは辛汁で手繰り込むと、スルスルっと喉の通りが良くて、アッと言う間に無くなった。 結局、熱い汁ではひと手繰りしか頂けませんでした…

「かしわせいろ」の柔らかでふっくらした鶏肉の具材やつけ汁が半分残っていて、もう一枚注文しようと思ったが、正午に近づいて店内が混み出したので、慌てて退店。 (会計の際、600円分のスタンプが溜まったので、次回は思いっ切り食べられそうです)
しかし、『春のすけ』の蕎麦打ち日々進化し続けていると感心しました。

■二種食べ比べは、大きに器に二種類を盛り合わせるのでは無く、別々に供される方法を採っています。先ずは太打ち田舎が登場です

■極太麺にはホシ(蕎麦殻)が散見され、見た目から「こいつは歯応えが半端ないぞ」と分かるタイプでした

■長ネギがたっぷり入った「かしわせいろ」の熱々なつけ汁へ一味唐辛子を振り入れて、いざ準備完了です

■タップリとつけ汁に浸してから啜り込む作戦。熱々の汁にも負けずに、フニャらないのはさすが。そして、そば粉の風味が実に良い!

■こちらは辛汁へドボンした状態。口一杯に蕎麦を手繰り込んでからの重要な作業は、噛み砕く事!実に良い歯応えでした

■鶏のモモ肉が使われている様で、大き目に切り付けられた肉片はふんわりと柔らかで食べ易い

■太打ち田舎が無くなった頃を見計って、細打ち粗挽きが登場。以前の細打ちよりも確実に全粒粉の割合が多いのが分かりました

■かなり多めに麺を取ってしまい、三分の一をツユに浸して手繰り込んでズルズルっと喉奥へ。うんうん、蕎麦の風味を丸呑みした感じ

■細打ちを熱いツユに浸すとかなり柔らかくなるので、これは一回だけのトライ。やはり細麺には冷たいツユが最高です

■白濁したそば湯をいつもの様に二杯頂くと、丁度良い腹按配になりました

■数量限定には鴨ロースのメニューがあったが、結構なお値段なので今回はパス。次回、スタンプカードの600円を行使して食べて見たい

■このご時世ですので、三席あるカウンター席を間引きしていました

■カウンター上の調味料は、手前が粗塩で奥が一味唐辛子(できれば黒七味とかがあれば…)

■暫くあのテーブル席でお酒を飲んだり摘みを食べておりません。夜営業は美味しい日本酒が揃っております

■板張りの独特な外観。幌加内そばの幟がありますが、色々な産地の玄蕎麦を仕入れている様です

来店履歴

2020年07月25日
札幌市東区『春のすけ』(8回目の投稿)
2020年05月14日
札幌市東区『春のすけ』(7回目の投稿)
2019年12月14日
札幌市東区『春のすけ』(6回目の投稿)
2018年08月29日
札幌市東区『春のすけ』(5回目の投稿)
2018年06月24日
札幌市東区『春のすけ』(4回目の投稿)
2017年07月04日
札幌市東区『春のすけ』旨いお酒とお料理(3回目の投稿)
2017年07月04日
札幌市東区『春のすけ』温かい蕎麦(2回目の投稿)
2017年07月04日
札幌市東区『春のすけ』冷たい蕎麦

店舗情報

店名 蕎麦切り 春のすけ
電話番号 011-742-1290
住所

札幌市東区 北7条東3丁目15-72

Googleマップで開く
営業時間

火〜土・祝  11:00~14:30(Lo 14:00)  月~木  18:00~22:00(Lo 21:15)  金・土曜日  18:00~23:00(Lo 22:00)

定休日

日曜日・月曜日

駐車場

近くに専用駐車場2台有り(最寄りの有料駐車場は卸センター駐車場)

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement