札幌市豊平区『香村/かむら』(5回目の投稿)

北海道の秋はアッと言う間に冬へ雪崩れ込んで行きますが、寒い日は熱い食べ物をと『香村』でうどんを頂きに参りました。
10時50分に駐車場へ入ると、何ともう暖簾が上がっています。入店して「開店時間前に暖簾上がっていたので入りましたが…」とお店のオネーさんに聞くと「チョット早めに開けているんです」との事でした。
以前は何人か店員さんがおりましたが、コロナ禍の所為なのか、店主とオネーさん(女将さんと言うべきか…)の二人体制での営業の様です。

注文は「肉うどん」へ温玉と餅を追加。(温玉・味玉・ポーチドエッグなどの卵のトッピングがあれば、必ず追加してしまいます…)
「肉うどん」は鉄鍋に入って配膳されるので超熱々です。
今回の麺の茹で加減は「普通」の指定ですが、これが結構なモチモチ感と歯応えがあって自分好みです。人によっては「普通なのに硬めだなぁ」と仰るかも知れませんが、「少しやわめ、やわめ、やわやわ」の指定もありますのでご安心下さい。

麺は讃岐っぽいのですが、ツユはやや甘めの仕立です。(『香村』独自の味と言った方が良いかも知れません)
豚バラ肉と一緒に太麺を噛み締めたり、杓文字に天カスと汁を掬ってそこへうどんを足してズルズルっとやったり、良く粘る餅を楽しみましたが、最終盤はトッピングの真打「温玉」の黄身を麺に絡めてフィニッシュへ。ここの麺の量は他店より多めなので丁度良い腹按配で完食しました。
お会計の時に「鍋焼き始めていますよぉ~」とオネーさんから聞いたので、次回は鍋焼きに決定です。

■大きな鉄鍋にタップリの熱々ツユが張られていて、これまたタップリの極太うどんが漂っています

■当店では温玉を最初から鍋の中に入れておらず、別添えなので自分のタイミングで、鉄鍋へ投じる事ができます

■万能ネギの所へ一味唐辛子をサラリと振り入れていて、その下には豚バラ肉が見えます。やはり「肉うどん」や「肉そば」にはコクが出るバラ肉が合います

■味噌ラーメンにはガバガバっと一味唐辛子をぶち込みますが、うどんや蕎麦には梅雨の味を壊さない様に控え目にしています

■讃岐うどんっぽい極太麺は、茹で加減が「普通」でもシコシコプリプリで、硬目の麺が好きな方に喜ばれそうです

■餅のトッピングが正解で、粘りのある柔らかい食感が最高!でも、もちのトッピングは二枚にした方が大正解でした…

■テーブルに常備されている調味料郡は、天カス・白胡麻・一味唐辛子でした

■一人で入店すると案内される長いカウンター席は10席もあります

■カウンター席の後ろ側にある座敷席は四人掛けが3卓。その他に四人掛けテーブル席が3卓あるので、結構大きなうどん店です

■開店時間の10分前に駐車場に到着した所、スロープを登った入口には、既に暖簾が上がっていました。因みに駐車場は、20台分もあります

来店履歴

2020年11月05日
札幌市豊平区『香村/かむら』(5回目の投稿)
2019年10月15日
札幌市豊平区『香村/かむら』(4回目の投稿)
2018年05月15日
札幌市豊平区『香村/かむら』(3回目の投稿)
2018年04月01日
札幌市豊平区『香村/かむら』(2回目の投稿)
2018年03月31日
札幌市豊平区『香村/かむら』

店舗情報

店名 手打うどん 香村/かむら
電話番号 011-582-1222
住所

札幌市豊平区西岡3条13丁目2-8

Googleマップで開く
営業時間

11:00〜14:30(なくなり次第終了) 17:00〜20:00(なくなり次第終了)

定休日

しばらく土 日 祝日休み

駐車場

店前と横 20台

公式アカウント
  • 食べログ

Advertisement