札幌市豊平区『高橋』(3回目の投稿)

ここ暫く10時30分に開店している、札幌ドーム近くの『高橋』へ3分前に到着すると、既に数名様が外でお待ちでした。(以前の11時30分開店の3分前でしたら、きっと10名ほどの行列があった筈で、ここは超人気店なんです)
券売機を見ると、食べたかった期間限定の「背脂しょうが醤油」が未だ提供中だったので、味玉とくずメンマを追加して見ました。

ドンブリを覗くと、大量の背脂で醤油味のスープの本来の色味が良く分かりません。一見すると味噌ラーメンにも見えましたが、背脂の層が醤油色を薄めている様です。そして、一味唐辛子の粉を纏ったおろし生姜がドンブリ中央付近にこんもりと載っています。(生姜の量が多いので、大丈夫かと少々心配に…)

生姜を溶かす前にスープを啜ると、当店自慢の「おさかな醤油」よりも醤油感が立った感じの仕上げで、これにおろし生姜が混ざると、キリッとした爽やかな味になります。う~ん、このラーメンは限定から定番メニューに格上げして欲しいですネ。
小皿のくずメンマをチマチマ食べるのが面倒臭くなり、全部ドンブリへブチ込んで、硬茹での中太ストレート麺に絡めながらガッツきます。うんうん、これも中々良い方法ですわ。(この長めにカットされたストレート麺、中々のお味でした!)
終盤戦に黄身が柔らかい味玉の美味しさに頬を緩めていると、スープをレンゲ二回分残してご馳走様となりました。(年寄りがやってはいけない、スープ完飲を何とか避ける事が出来他のです…)

■スープの色がやや黄色がかっていて、一見、味噌味なのかと疑ってしまいそうになりました。真ん中の極太メンマも美味しい!

■終盤戦まで後生大事に取って置いた味玉は、個人的には最良の黄身の状態で、トロリとした食感に頬が緩みました

■大量のおろし生姜には粗挽き一味唐辛子が掛かっていました。コレの所為もあって味噌味かもと疑った訳です(味噌ラーメンには一味唐辛子ですからネ)

■ブラックペッパーを麺に振り入れて準備万端!因みに、左に見える豚モモ肉チャーシューは二枚入っています

■この黄色い中太ストレート麺が実に美味しかった!少しだけ見えている醤油味スープの色が本来です(他の写真より色が濃い筈)

■トッピングしたくずメンマ。ラーメンにデフォで入るのは太い枕木タイプ、別トッピングの平メンマ(名の通り平たい形)も秀逸です

■麺を食べ切り、ドンブリを持ち上げてスープを啜る直前。未だたくさんの背脂が浮いていますが、全然アブラっぽくありません(これをレンゲ二杯分残した訳です)

■中断の手書きが、今回頂いた「背脂しょうが醤油」のボタンです(右の張り紙に、10:30と11:30が見えますが、この時は10;30の開店でした)

■4番目に入店した時に案内されたテーブル席の様子。カウンターから調理場が目の前なので、調理作業を見るのが楽しみです

■以前は、『高橋』カラーであるオレンジ色の暖簾が掛かっていましたが、最近はやめた様です(開店時間は11:30と書かれたままなので、いずれこの時間に戻る可能性が高いですね)

■『高橋』は交通量が多い国道36号線から小道に入るので、その曲がり角にオレンジの幟が目印として立っています

来店履歴

2020年04月06日
札幌市豊平区『高橋』(4回目の投稿)
2020年03月04日
札幌市豊平区『高橋』(3回目の投稿)
2020年01月28日
札幌市豊平区『高橋』(2回目の投稿)
2018年02月18日
札幌市豊平区『高橋』

店舗情報

店名 麺屋 高橋
電話番号 011-303-7688
住所

札幌市豊平区月寒東1条19丁目2-72 伸光ビル 1F

Googleマップで開く
営業時間

10:30~15:30(開店時間が変わる可能性あり) 18:00~20:30

定休日

水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

駐車場

店前2台(15:30までは 隣りの焼肉店の駐車場に6台)

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement