札幌市清田区『RS改/あーるえすかい』

街中に喫茶店の様な店構えでラーメンを提供していた『N’s cafe RS』が、2017年7月に清田区へ移転して『RS改』と店名を改めて再出発。お昼時は5台分の駐車場の争奪戦が勃発しております。(住宅街なので、有料駐車場が少ないのが悩みです…)

これは、メニューの先頭に書かれている鶏出汁醤油ラーメンに味玉をトッピングしたものです。スープは鶏清湯の旨味がギュッと詰まっていて、食べている間中ニワトリの良い香りを感じられます。スープに沈んだストレート麺は私好みの硬茹でで、その麺線が揃った美しくさは、札幌市内では三本指に入るのではと勝手にランキングしています。(麺のアップ写真では私が少し乱してしまっていますが…)
豚と鶏の二種類のチャーシューも太目のメンマも美味しく、味玉の黄身のトロトロ具合も塩梅良くて、やはり繁盛するお店は丁寧に仕事をしているのが良く分かりました。

■鶏醤油出汁ラーメンの綺麗なスープには、綺麗に麺が揃っています

■この中細ストレート麺の茹で加減が絶妙です

■調味料は粗挽き胡椒だけで、味噌ラーメンの時にはカイエンペッパーを出してもらえます

鶏清湯スープのあっさりラーメンを主体としている『RS改』ですが、こってり系も用意されていて、これは限定メニューの背脂煮干しラーメンに味玉をトッピングしています。(ここの味玉が旨いので外す事ができません…)
良い加減で浮いた背脂の醤油スープが旨い。スープの味自体は鶏出汁醤油ラーメンと同じですが、やはり背脂効果が出てコクがありますね。平打ちのピロピロ麺は硬目に茹でてもらったのが正解で、チュルチュル・モッチリ感が楽しめました。
札幌の黄色い縮れ麺に慣れ親しんでいる方にはチョット柔らかく感じるかも知れませんが、是非、体験して見ましょう!

■背脂煮干しラーメンに浮いた背脂の感じがめちゃ旨そうに見えます

■このピロピロしたチュルチュル・モッチリ麺は他のスープでも食べて見たい

■この様に、定番メニューと別に貼り出されたのを注文してしまうのは、私だけでしょうか…

これは背脂味噌ラーメンの味玉付きで、背脂煮干しラーメンには背脂が満遍無くスープを覆っていましたが、こちらでは味噌スープへしっかり溶け込んでいるようで、実にクリーミーでリッチなお味に仕上がっています。味噌スープに隠れている中細ストレート麺は例の如く麺線がきっちり揃っていて、かつ茹で加減が硬目でバッチリでした。次回食べる時は、これを平打ちのピロピロ麺でお願いしようと企んでおります。
(実は、入店するまでは辛味噌ラーメンを頂く筈でした。しかし、注文を聞かれた時に何故か「背脂味噌」と言ってしまった…それも、着丼してから気付いたのが情け無い…)

■背脂が味噌スープに溶け込んで実にクリーミー。チャーシューの上には札幌式に擂った生姜

■これも麺線が揃って綺麗でしたが、麺を見える様にした時に乱してしまった…

■カウンター・テーブルにはラーメンを置くお盆が用意されています

『RS改 』のプレオープンの時、13半時到着でお出ましが遅かった所為か食べられなかった。。。facebookで告知しただけなのに、たくさんのお客さんが駆け付けた様でした。

■真新しい真っ白な暖簾が清々しいですね

■駐車スペースが5台分なので、駐禁以外で住民に迷惑にならない場所を探すのが大変

オマケに移転前の『N’s cafe RS』の写真を。。。

■移転前の鶏出汁の塩ラーメンですが、麺線は移転後より揃っていない

■カウンター席の雰囲気と椅子の感じは、やはり喫茶店ですね

■移転前の『N’s cafe RS』は喫茶店仕様でした

Advertisement

店舗情報

店名 RAMEN RS 改/アールエスカイ
電話番号 011-376-0370
住所

札幌市清田区平岡1条丁目2-11

Googleマップで開く
営業時間 [月] 11:00~15:00 [水~日] 11:00~15:00 17:30~20:00
定休日 火曜日
公式アカウント Facebook 食べログ