札幌市中央区『CHAOS HEAVEN:カオスヘヴン』

カレーもトンカツも食べたい時には、カツカレーが最適と相場が決まっている筈(あくまでも個人的見解)ですが、ススキノ に近い『カオスヘヴン』に、スープカレー店では珍しいカツを載せたカレーがあると言うので訪問して見ました。
開店時間10分前に店前に到着して、バス停近くのベンチで待っていたら、急ぎ足の女性が時計を確認しながら、お店の階段を大急ぎで駆け上って行きました。店員さん、ギリギリセーフですわ!
.
目的のカレーは「道産豚トンカツのスープカレー」で、辛さ指定は8番の激辛、スープの種類はトマトテイスト、ライスは並盛りの200gで、例の遅刻寸前の女店員さんへオーダー。
.
まさかトンカツがカレースープの中に埋没している筈はないとの予測通り、ライスの方に鎮座していて一安心。
カレーの具材を確認すると、茄子・南瓜・蓮根・馬鈴薯・人参・ピーマン・赤パプリカ・キャベツ・ホールトマト・水菜・長葱・白胡麻と満載。それと、別皿のポテトサラダが添えられています。
数種類ある中から選んだトマトスープは、かなり辛いのですがミネストローネっぽい後味(個人的見解)で、ガンガン飲めます。
ライスに載ったトンカツは一口大にしてからカレーを掛けてバクッと行きます。これを何度か繰り返していると、カツ&ライスはどんどんと目減りしているのに、カレー側はスープだけ減って具材がたんまり残っている事に気付く。カツとライスが中心の食べ進めとなるのは致し方なく、最後の方はスープ無しカレー風味野菜を楽しむ感じでフィニッシュ!
.
完食時には、知らず知らずの内に額に汗が滲んでいたので、ここの辛さ8番以上はヤバイ事をメモしてお会計です。

■カレーには結構大きなドンブリが使われていて、タップリ具材が入ってます。ライスの上のカツも大き目なので、食べる前から腹パンが予想されました

■トマト味のカレースープには珍しい長葱のスライスが見えます。スープの量が多いので野菜が隠れて見えませんが、全11種類も!

■スープの手前側を見ると、トマト味のカレースープである事が良く分かります。私のバカ舌はミネストローネよりの味と感じていました

■ある程度の味を付けてあるカツが四切れ、ライスの上に鎮座しています。黄身の柔らかい茹で玉子が半分置かれていますが、温玉だとテンションが倍増でしたネ!

■カツにカレーをスプーン三回ほど掛け回してから、それを半分にしてライスと共に頬張る!うん、ナマラうんまい!

■一人で一番乗りだったので、カウンターの一番奥へ案内されました(このカウンターは6席くらいだったか…)

■カウンター席の後ろ側のテーブル席(全部で28席の中型店) 若干雑然としていますが、個性的な店内です

■ターゲットのカレーは手書きのおすすめメニューに書かれていて、一瞬、「国産豚炙り焼き」の方に目を奪われました…

■スープベースの種類が四種類で、カオススタイルとトマトスタイルで迷いましたが、より旨味が濃そうなトマトに軍配が!

■メインメニューの中に、「残さずに食べてね」の言葉が英語・中国語・韓国語で書かれていて、ユーモアのセンスがありますね!

■これはオープン直前の店前。この後、ここの女店員らしきレディが、店舗がある二階へ小走りで駆け上がって行きました

■『カオスヘヴン』は交通量が激しい国道36号線沿い。ここから300mほどで北海道最大の歓楽街ススキノへ行けます

 

来店履歴

2019年11月03日
札幌市中央区『CHAOS HEAVEN:カオスヘヴン』

店舗情報

店名 Chaos Heaven:カオスヘブン 札幌店
電話番号 050-5869-6242
住所

二札幌市中央区南5条東2丁目12-3

Googleマップで開く
営業時間

11:30~22:00(L.O.21:30)

定休日

水曜日 (月に一度火曜日・水曜日、または水曜日・木曜日の連休あり)

駐車場

無し (近隣コインパーキング所あり)

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement