札幌市白石区『よし田』(19回目の投稿)

お友達がパソコンを買いたいと言うので随行する事になって、ヨドバシカメラへ向かう前に手打ち蕎麦『よし田』で腹拵えです。
一番乗りで入店して、いつもの様に真っ先にお薦め黒板をチェックすると、単品の「たらの芽の天ぷら」が目に入り、欲張って茗荷と玉ねぎの天ぷらも追加して「もりそば大盛り」へセットして見たけど、ちと欲張り過ぎたかなぁ…

■お店の到着は開店の10分前で、車の中でお喋りをしていたら、お客さんの車がドンドン駐車場へ

■注文をする前に店内を撮っていたら、右上の時計は未だ11時チョット前を指しているのを確認した

■私達が座ったテーブルの壁に掛かっているお薦め黒板。今回は山菜の天ぷら二品(単品)が目玉!

■失礼ながら、入店しても開かない定番のお品書き。久々に眺めたが内容は創業以来変わっていなかった

お~お、配膳を見るとメイン具材のたらの芽の天ぷらが何ともデカイなぁ。大盛りにしたもりそばもタップリと板セイロに載っている。当店の大盛りは結構な量があるので、本当にお腹が空いているか、私の様なソバキチ向けです。
本日のそば粉は美瑛産で、細目に打ち上げている。こなれた「かえし」のつけ汁に浸すと、シッカリした歯応えがあって、「やっぱり此処の蕎麦うんまいわ」と、お友達も相好を崩した。彼はすっかり当店がお気に入りになった様だ。(ここ一年で5回蕎麦店をご一緒した中で、彼は4回当店を選んだのだ)

■配膳されると、まず先にご立派なたら芽の天ぷらに目が行った。う〜ん、なかなかのモノだわ!

■木製の箱型セイロにはこんもりと蕎麦が盛られている。見た目以上に量があるので、安易に大盛りにしない様に

■美瑛産のそば粉(きっと、きたわせ種)を細く打っていて、バシッと締まった食感がとても良い

■当店の店主は札幌でも指折りの名店で修行されたので、長葱は水に晒してあって、ワサビは本山葵です

大きなたらの芽の天ぷらは三個もあったので、桜塩を振り掛けて一個お友達へ進呈した。これは、ほのかな苦味と独特の香りで季節感アリアリ。黒板にあったもう一つのお薦め「うど若葉天ぷら」も食べたかったなぁ…
茗荷の独特な繊維質を感じる食感と仄かな香りが、北海道も初夏が近づいているんだなぁと気付かせてくれた。

お会計の際、女将さんに「うど若葉天ぷらは何時までありますかね?」と訪ねると、やっぱり「季節モノなので、何とも…」とのお応え。そうだよね、山菜の収穫期間は短かいからネ。

■たら芽・茗荷の天ぷらが堂々と並んでいて、玉ねぎは小さいせいもあり、茗荷の後ろに隠れている

■桜塩をマブして頂いたが、独特クセがあるので、濃い目の天ツユでも美味しい筈だ

■5月から秋にかけて旬となる茗荷。独特食感と味を持つので、好き嫌いがハッキリする野菜

来店履歴

2022年05月17日
札幌市白石区『よし田』(19回目の投稿)
2022年04月15日
札幌市白石区『よし田』(18回目の投稿)
2021年12月22日
札幌市白石区『よし田』(17回目の投稿)
2021年11月04日
札幌市白石区『よし田』(16回目の投稿)
2021年10月29日
札幌市白石区『よし田』(15回目の投稿)
2021年10月21日
札幌市白石区『よし田』(14回目の投稿)
2021年08月24日
札幌市白石区『よし田』(13回目の投稿)
2021年08月16日
札幌市白石区『よし田』(12回目の投稿)

店舗情報

店名 そば㐂り よし田
電話番号 011-799-1869
住所

札幌市白石区中央2条5丁目4-3

Googleマップで開く
営業時間

11:00~15:00

定休日

水曜日

駐車場

店前に5台

公式アカウント
  • Facebook
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement