札幌市西区『曼荼羅』

北5条手稲通りを札幌中心部へ向かっていると右手にスープカレーの幟が現れ、丁度腹ペコだったので駐車場へイン。初めて『曼荼羅』へ入店です。(外食は予定を組んで出掛ける事が多いのですが、思い付いての入店も時々やります)

カウンター席に座ると様々なメニューがあり、その中から「新商品 ラムボール」の単独メニューを発見。カレーはこれに決めて、定番メニュー表から「唐揚げごぼー」のトッピングを選択。(揚げ牛蒡好きなので、蕎麦の時も選択する事が多いんです)

配膳された器を覗くと、赤いパプリカ・緑のピーマン・濃い紫の茄子・焦げ茶色の揚げ牛蒡のコントラストが映えています。その他の具材は、ラムボール・茹で玉子・じゃが芋・水菜・キャベツ。
スープはサラサラ系で旨味がキッチリとあります。辛さはピッキーヌ入りの4番(大辛)で、スパイシー感が丁度良かった。(当店は、医食同源を基本にしたスパイス調合との事です)
白米より食感が硬目の玄米で注文したので、しっかりスープに浸してから柔らかなラムボールと一緒に頬張ると、これが想像以降に相性が良くて食欲がグ~ンと上がりました。あ~、ライスは大盛りにした方が良かったか…

■赤いパプリカがあるとカレーの器の中が映えますネ(まぁ、ピーマン・茄子などとのコントラストが大事)

■スープはサラサラ系でそれ程辛く見えませんが、きっちりとスパイスが効いています

■この唐揚げごぼーは、フリッターの様な調理なのでサクサクっとしてメチャ旨かった!

■大き目のラムボールがゴロゴロ入っていて、これと玄米ライスの相性がバッチリでした

■写真の写りが少しボケていますが、玄米ライスの色味加減とボソボソ感が分かります(ボソボソがスープに良く馴染む!)

■カウンターにあったこの個別メニューを見て、注文は直ぐに「ラムボール」に決定しました

■定番のスープカレーは五種類、珍しくも小ライス付きのカレーうどんが書かれていました

■ルーカレーのメニューに「復活」と書かれているので、暫くの間中断していたんですね(揚げ野菜カレーに温玉トッピングが良さ気で)

■親切にカレーの注文の仕方が分かり易く書かれています(しかし、実にトッピングが多い!)

■札幌市との食の安全提供に関する協定書が結ばれているとは! これは初めて見ましたわ。

■八人掛けのカウンター席の様子で、飾りの金色の豚さんが可愛い!

■カウンター席は二箇所にあって、こちらは8席合って厨房側に3席ありました

■入口は喫茶店の様な雰囲気。間口は狭いですが、奥行きがある店内になっています

■『曼荼羅』は車の往来が多い「北5条手稲通」沿いにあります(店前に2台、店の左奥に2台ほど駐められます)

Advertisement

店舗情報

店名 曼荼羅 西町本店
電話番号 011-665-0291
住所

札幌市西区西町南18丁目1-40 クリエイトビル 1F

Googleマップで開く
営業時間 11:30~21:00 (L.O.20:30)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合翌日)
駐車場 店前に2台店前に、店横奥側に2台ほど(分かり難いのでお店の人に確認した方が良い)
公式アカウント 公式サイト Facebook Twitter 食べログ