札幌市中央区『狼スープ』(3回目の投稿)

街中で買い物を済ませると冷たい雨が横殴りに降っている。天候が荒れてクソ寒くても腹は減るもので、12時15分と言う昼食時間のど真ん中に、味噌ラーメン専門店『狼スープ』へ入店。大人気店へわざわざ混み合う時間に突入するのは久々です。待ち席には数人いらっしゃって、20分ほど待ってからカウンター席へのご案内。
その後にどんどんとお客さんが入店して来て、入口付近で立ってお待ちの方で溢れていました。今日はメチャ寒いし雨降りなので、外では待ちたく無いよなぁ〜…
.
当店は味噌ラーメンのみで、メニュー上での選択肢は普通の味噌か味玉入りか。しかし、メニューには書かれていませんが、麺の大盛りの様に野菜増しがあるので、炒めモヤシ好きの方にはお薦めです。私の注文は「味噌卵らーめんに野菜増しで」と、お店のオネーサンへ声を掛けると「100円増になりま〜す」と返って来ました。
着丼を待っている間お客さんを見渡していると、今日のお客さんは女性がバカに多く、8対2の割合でしょうか?!
.
ドンブリからはモヤシ・玉ネギ・キャベツを炒めた良い香りが立ち上って来て、一口スープを啜ると「う〜ん、ここの味噌スープはコク・旨みがあってナマラ旨い」とひと唸り。馬鈴薯が溶け込んでいるので、円やかでもあります。
躰を温めるため、かつ自分の嗜好のために一味唐辛子をたくさん振り入れてから、ガッツキ開始です。
あれっ、味玉が丸のままだ!以前は、半分に割ってトロリとした黄身を見せ付けていた筈。齧り付いて見ると、黄身が流れる状態だったので、半分に割って提供出来なかった事が判明。個人的には今後ともこの柔らかさを維持して欲しい所です。
麺の方は、一般的な札幌麺よりもやや加水が低めの縮れ麺で、丁度良い茹で上がりでこれもナマラ旨い。
なので、関西弁のオネーサンご一行様のドンブリをチラ見すると、見事にスープまで完飲しておりました。

■カウンター席に座って店を見回していると、直ぐにラーメンが配膳されました。ラーメンからは芳ばしい香りが立ち上って食欲が俄然と湧いて来ます

■ドンブリをちょっと回すと、炒め野菜がタップリな箇所が見えました。モヤシ・玉ネギ・キャベツはシャキシャキです

■味噌ラーメンを食べる前に、必ずタップリ一味唐辛子を掛け回すのが常套手段(近頃ではルーティンとかルーティーンって言うらしいけど…)

■炒め野菜を追加すると、ドンブリの中心部がこんもりと高くなります。野菜が多いと麺に絡まって食べ難い側面もありますが、ここのシャキシャキ野菜は追加が正解です

■麺の方にも一味唐辛子を掛けてしまう…味噌ラーメンは「辛味噌ラーメン」の様な刺激となるくらいに、辛くして食べたい派です

■ここの麺は一般的な札幌味噌ラーメンにしては、やや細目で加水もやや低目。しかし、プリッとした味は抜群です!

■L字型カウンター席の様子。今年、店内を改修したのでカウンターは未だピカピカです

■テーブルにはメニューは無く、壁の上の方に貼られています。味噌ラーメンだけなので見る必要が無い様ですが、時折、限定があるのでご注意下さい!

■先日降った雪が庇に残っていますが、この日は雨脚が強いので明日は流されていると思われます(暖簾右に、P1番と書かれているのは、店横の駐車場の案内)

■『狼スープ』はメイン通りからちょっと入ったマンションの一階にあります。初めての方には分かり難い場所かも…

来店履歴

2019年11月19日
札幌市中央区『狼スープ』(3回目の投稿)
2018年10月26日
札幌市中央区『狼スープ』(2回目の投稿)
2017年09月21日
札幌市中央区『狼スープ』

店舗情報

店名 狼スープ
電話番号 011-511-8339
住所

札幌市中央区南11条西1丁目5-1

Googleマップで開く
営業時間

11:00~15:30 17:00~19:30

定休日

水曜日・他月一回火曜不定休

駐車場

店横に一台分

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement