札幌市清田区『ショルバー』

カレーが食べたかったが、ちょっと出遅れたせいで立ち寄った二軒とも駐車場が満車で諦めムードに。「そんじゃ、仕方がないけどカレー南蛮そばでも良いかな」と妥協して某店へ向かう途中、平岡イオンモールの裏側に『ショルバー』が現れた。店前を見ると駐車スペースが一台分空いていたので、無条件でイン。
以前から此処にカレー店がある事は知っていたのだが、今回が初訪問です。
カウンター風の席に座って、メニューを舐めるように眺めて「キノコスペシャルカリー」を激辛で注文。飲み物が付くとこの事で、ラッシーをお願いした。

■当店は平岡イオンモールの横側にあって、写真に見えている道路の左側には広い駐車場と大きな建物が横たわっている

■『ショルバー:SOLBER』の意味は全く分からない。ネットで検索しても「Shoulder/肩」が出て来てしまう(謎じゃ)

■壁に向かって三席並んだカウンター席に座った。調べて見ると2000年のオープンなので、若干ながら年季を感じる店内だった

■実に分かり易いメニュー。中段のSpecialに書かれた三品はソフトドリンクがセットなのでお得な様だ

■店内の真ん中には八人掛けの大きなテーブルがあって、私が入店した時は、お一人様が二組先客で居た。更に右手には四人掛けテーブルもあった

かなり大きいスープ皿に、タップリの具材とカレースープが注がれている。キノコの量が多くてタモギタケ・本シメジ・ブナシメジ、その他はピーマン・茹で玉子・人参・ブロッコリー・ジャガイモ・チキンと結構な具沢山。
シャバシャバ系のスープを一口啜ると、さすが激辛だけあってガツンと来たが、スーッと消えて行った。当店はブイヨンをベースに各種スパイスを重ねてスープを作っているとの事で、他店には無い独特の風味を感じた。

■大きな皿にはたんまりとスープと具材が盛られている。セットのラッシーはカレーと同時に配された(個人的にはこれが最適)

■煮込まれた感じがある茹で玉子とピーマンが見えるが、ピーマンは素揚げじゃなかった。油を使わない方が食後感が良いので有り難い

■下茹でされたジャガイモと焼かれた様なブロッコリーが見える。根菜類は人参があったが、牛蒡があれば更に良いのだが…

■こちらからは大量のブナシメジが確認できる。その奥の方にボケて見えるのが本シメジだけど、見分けはつかないよね…

スープと具材が多いので、中盤からはこれらをライスの方へブッ掛けて見た。いやはや、この方式だと断然ペースが上がって、早喰いとしては快適だった。
食べながら店内を盗み見していると、注文・調理・配膳とも年金世代のオジサンが一人でこなしていたので、ワンオペなんでしょうね。お客さんがどんどん入店して忙しそうにしているのに、食後にはコーヒーをサービスしてくれました。
常連さんが多い様で、配膳やお支払いの時に短い会話がもれ聞こえて来た。

■並盛ライスの量は200gくらいだろうか。スープと具材が多いので、この量で充分だった

■具材とスープをたんまりライスの方へブッ掛けて、スプーンでガツガツと頬張ると、アッと言う間に完食に至った。この方式最高〜!

■食べ終わった頃合いを見計らって、店主がコーヒーをサービスしてくれた。うんうん、美味しい〜、そしてありがたや!

来店履歴

2022年03月29日
札幌市清田区『ショルバー』

店舗情報

店名 スープカリィの店 ショルバー
電話番号 011-882-2229
住所

札幌市清田区平岡5条4丁目11-26

Googleマップで開く
営業時間

■月曜日 11:00~15:00(祝日は22:00まで) ■水曜日~金曜日 11:00~15:00 17:30~22:30 ■土・日・祝日 11:00~22:00(LO 21:30)

定休日

火曜日

駐車場

店前に3台分

公式アカウント
  • 食べログ

Advertisement