【2021年版】ラーメン好きなジジが厳選!札幌市のワンタン麺が美味い店4選!

ジジ
ブログの開設から札幌市にあるラーメン屋で数多くのワンタン麺を食べました。
今回は美味しいと感じたワンタン麺を振る舞って下さった4店をご紹介致します。

01 豚肉と海老の二種類のワンタンを一度に楽しみたい方はコレです

札幌市東区『どらせな』

 

2020年5月にオープンすると、SNSで好評価を博してあれよあれよと言う間に繁盛店に。
そして、定期的に出る期間限定に人気が集まることがあり、「鴨と香味にんにくの和えそば」は大ヒットでした。

 

これは「わんたん(肉、えび)醤油ら~めん」に味玉をトッピング。
具材が綺麗に配置されている中のワンタンは、少し透けて豚ミンチか小海老か判断できるので、交互に味を確かめることができます。
醤油味のスープは鶏出汁がキッチリ出ていてコクがあり、所謂、ガンガン飲めるタイプで、完飲間違いなし。

ポイント
  • 「はるゆたか」の自家製中太ストレート麺は、モチュッとした食感で小麦の旨味を感じる
  • 大振りのザンギ(鶏唐揚げ)も人気で、ラーメンにセットするお客さんも少なくない
店名 どらせな
電話番号 011-748-1060
住所 札幌市東区北42条東1丁目1-1
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 水曜日

 

02 またやってくれるか首を長くして待つ「えび雲呑の塩そば」

札幌市豊平区『風棶堂/ふうらいどう』

 

月2回の不定期なお休みしかないので、行ったお店が臨時休業だったり、休業日に出掛けてしまった時などは、『風棶堂』に駆け込みます。
この「えび雲呑の塩そば」は、また食べたくて提供を首を長くして待っているのですが…(前回は2021年6月の提供)

 

旨味が浮いたような塩味スープには、増毛産の旬の甘海老を使ったワンタンが三つ。プリプリっとした食感と海老の香りが最高です。
スープには焼いた海老殻を使っているのでほど良い風味が出ていて、さらに豚骨清湯と煮干しが合わさっているので、旨味がバッチリ。

ポイント
  • 「春よ恋」100%のストレート麺は全粒粉入りで、硬茹でされた歯触りが最高
  • チャーシューなしなので、肉好きな方は「とろとろチャーシュー」の追加を
店名 風棶堂/ふうらいどう
電話番号 011-598-0028
住所 札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20 三信ビル 1F
営業時間 11:00~15:30 17:30~21:00
定休日 毎月1回の不定休あり

 

03 大衆食堂と言いながらラーメンがメインでワンタンが美味しい

札幌市手稲区『メシケン。』

 

お店の暖簾や看板に「大衆食堂」と書かれているが、メニューを見るとラーメン・カレー・丼物・デザート。中でもラーメンがメインになっていて、食堂らしい野菜炒め定食などは見当たらない。
広くて綺麗な店内は、一人でも家族でもゆっくりと食事を楽しめそうです。

 

「これが中華そばだ!」と言ってるような優しいお味の醤油スープが、実に飲み易い。
三個入ったワンタンは、餡にキッチリ味が入っていてその量もタップリです。
全粒粉入りの自家製中細ストレート麺は、ツルシコ食感でスルスル入って行くので、大盛りをお薦めします。

ポイント
  • 中華そば系はメシケン自家製麺、味噌味は森住製麺と、食べ比べができます
  • メシケンカレーや和風かつ丼などのミニサイズが、何と300円で頂けます
店名 大衆食堂 中華そばとおコメの店 メシケン。
電話番号 011-663-1383
住所 札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-55
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休

 

04 雲呑をたっぷり堪能したい方はここで頂きましょう

札幌市白石区『山と雲 虹イロハ』

 

2020年8月にオープンした『山と雲 虹イロハ』は、繁盛店『飛燕』と辛いラーメンが人気の『新/あらた』とのコラボ経営店。
店名がちょっと変わっていますが、オープン時からお客さんが絶えません。

 

これは「辛雲呑中華そば」で、具材は雲呑・根曲がり竹・長ネギ・マッシュルーム・海苔と店名同様にちょっと変わっている。
雲呑は皮が大き目で、餡もタップリなのが5個も。これを注文の毎に包んでいるとは、さすが雲呑を売りにするお店だ!

ポイント
  • 小樽地鶏とマッシュルームの出汁を使う醤油スープは、実にマイルド
  • ちょっと変わった全粒粉入り平打ち縮れ麺の、プリプリッとした歯応えが面白い
店名 山と雲 虹イロハ
電話番号 011-822-6851
住所 札幌市白石区東札幌2条2丁目3‐15 サンホームマンションNo7
営業時間 11:00〜15:30 17:00〜21:00(L.O 20:45)
定休日 月曜日

Advertisement