札幌市豊平区『旭川中華そば 風棶堂』(2回目の投稿)

11時10分に『風堂』の駐車場に到着して、二階の旭川中華そばに入店すると、ラーッキーな事にカウンターの端っこ席だけが空いていた。カウンター5席と4人掛けテーブル1卓だけの小体な店内だが、開店早々にこの混み具合とはさすがです。
券売機で手に入れたのは、期間限定「名古屋コーチン×比内地鶏の中華そば」に味玉。チャーシュー増しにしようかと一瞬迷ったが、淡麗系のスープにチャーシューてんこ盛りは合わないと判断して自粛。
実は、SNSで見た期間限定は「焼き地鶏の中華そば」だったので、最近こちらのメニューに変わった様だ。

■『風堂』の脇にあるドアを開けると直ぐに階段があり、登り切ると券売機が現れる(狭くて急なのでご注意を!)

■黄色いテントは一階の店舗のもので、その上に白っぽいテントが『旭川中華そば 風棶堂』のものです

■階段を上がってきたら先ずはこの券売機が目に入る。メニュー数は定番の三種類の中華そばと限定のみ

■今回頂いた「名古屋コーチン×比内地鶏の中華そば」の個別メニューが券売機の上に置かれていた。1200円はチト高いか…

■使用食材の説明書きがあったが、どれも拘ったモノを使っている様です(旭川のキッコー日本の醤油が気になる)

配膳された綺麗なスープと麺線、それにレアチャーシューのピンクと芽ネギの緑。見てるだけでもヨダレが出て来ますね。
このスープのどの辺りが名古屋コーチンなのか、コクは比内地鶏のものなのか、バカ舌のワタシにはさっぱり分からないけれど、兎に角、旨い!上手に説明できないが、旨味をタップリと抽出した鶏の出汁にアジの煮干が軽妙に合わさって、ただただ美味しいなぁ~と感嘆するしか無いのだ。
全粒粉のストレート麺が歯触りがムチュっとして、麺自体のお味も好みだわぁ~。麺ズルズル→スープごくごく→たまに具材、猫夢中的に貪っているとアッと言う間の完食。危うくスープを完飲しそうになったけれど、何とか残す事ができました。

■待つ事7分で着丼。見た途端、ラーメンの美しさに素直にヨダレが湧いて来た(『RS改』のラーメンでもそうなった時があった)

■茹で上げている時の作業をカウンター席から見ていた。茹で笊から丁寧にお箸で麺を整えて、ゆっくりとドンブリへ移していた

■レアチャーシューが畳まれて載っているのもセンスを感じるし、何と言っても芽ネギが美しい!

■小麦を丸ごと挽き込んだ中太麺は小麦本来の味がする様な感じを受けた。これは癖になりそう!

■幾ら淡麗系のスープと言えども完飲はマズいので、レンゲで4杯ほど残しました。お持ち帰りが出来ればやりたかった…

帰る際には満席だった店内が私だけになっていたので、カウンター席とその上の暖簾を写す事が出来た。
そして、店長さんに『名古屋コーチン×比内地鶏の中華そば』は何時まで提供するのかお聞きすると、「材料が今週末に無くなる。その後はまた「焼き地鶏の中華そば」を3月一杯やる予定」と教えてくれました。
なお、お店を出て駐車場へ向かう途中で、氷になっていた所でコケてしまい、腰を打って痺れモードに、かばい手の方は軽い捻挫…冬道は恐ろしい…

■カウンター席の左端からの眺め。右奥に四人掛けテーブル席の一部が見えています

■カウンター席の上には竹が短めの暖簾が掛かっている。一階の店舗にも掛かっているが「中華そば」とは書かれていない

■今回は一番お店から遠い4番の駐車スペースへ駐めたのが仇となったか、お店を出て5番辺りでコケた…

来店履歴

2022年01月26日
札幌市豊平区『旭川中華そば 風棶堂』(2回目の投稿)
2017年12月29日
札幌市豊平区『旭川中華そば 風棶堂』 

店舗情報

店名 旭川中華そば 風來堂
電話番号 011-598-0028
住所

札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20 三信ビル 2F

Googleマップで開く
営業時間

11:00~15:30 (L.O 15:15)

定休日

水曜日

駐車場

店前と横に11台分

公式アカウント
  • 公式サイト
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement