札幌市白石区『MOON36』(2回目の投稿)

僅か8席の小さなスープカレー店、『MOON36』へ二度目の訪問です。
今回は、「チキンやさいカレー」へチーズをトッピングの予定でしたが、メニューを改めて見て「やさいカレー」の辛さ4番(MAX)、ガラムマサラを掛けた中ライス、ザンギ2個の注文になりました。
カレーが出来上がるまで、先ずはトイレを借りて、それから店内の写真を撮ってスマホを触っていると、約10分でカレーが配膳されました。

■初訪問の方が手書きメニューを見るとビックリすると思います。メニューの少なさでは無くて、その安さです!

■私が座った四人掛けテーブル席。その脇の壁には、特徴的なキース・ヘリング(Keith Haring)のポスター画がありました

■店内の席は、私が座ったテーブルとこの四人掛けのみですので、全部で8席しかありません(画像の左側の木製の壁の所が入口です)

カレーの具材はブロッコリー・人参・茄子・ピーマン・シメジ・南瓜・茹で玉子。
辛さ4番はかなりスパイシーなので、ライスがガンガン進みます。後半戦にかかると、皿底のホールスパイスのザラザラがスプーンへ混じって来て、さらにスパイシー感が高まって食欲中枢が刺激されました。
つい先日までの二週間の十勝帰省中は、キチンとしたスパイシーな食べ物を頂かなかったので、「辛さを渇望」していたのか、ついガッついてしまい、躰の中から暖房が効いて来た感じに至りました。

■大きなカレー皿とザンギが載ったライス皿。久々の本格的なカレーを見ると、速攻で涎が口中に溜まりました

■揚げた茄子の皮がピカピカしています。その他の揚げているのは、ピーマンと南瓜で、その他は煮て仕上げている様です

■こちらからは大き目のブロッコリーが見えます。コイツが結構な歯応えで、軽く茹でている様な感じ。個人的には硬めが好きです

■玉子好きとしては茹で卵半分では無くて、もう半分欲しい所です。トッピングに加えてくれないかなぁ(例:玉子半分50円)

時折、衣がザクっとした鶏モモ肉のザンギを頬張ると、これはビールにも最適と判明。う~ん、お土産があったらお買い上げなんですが、それよりも欲張って3個にしておけば良かったか…
ライスがガンガン進んだので先に無くなって、残ったスープを掬い終わると、例のホールスパイスのザラザラが皿底一面に散らばっていました。(少しスープをもらって、それらを総浚いしたい衝動に駆られましたが、大人げ無いか…)

■ライスの上にガラムまさらをパラパラっと掛けてもらいました。このサービスは、instagramのフォロワーさんのご教授によるものです

■このザンギの衣が変わっていて、ザクっとした舌触りがあります。鶏モモ肉を使っているので、中はふんわり柔らかいんです

■カレースープを完食すると、皿底にはビッシリとスパイスの残骸が残っています。当店の特徴かも知れませんが、これが良いんですネ!

お会計の際に辛さについて尋ねると、ご店主曰く「辛さ4番は辛いもの好き用に、3番よりグ~ンと辛くしている」とのご説明。さらに、ここは店主の家族の土地なので、カレーを安く提供出来るんですと仰っていました。確かに、どのメニューも千円以内ですから、札幌で一番リーズナブルなカレー店ですネ。
お帰りの際に、入口の看板や外観を撮らせてもらってから、気持ち良い晴天の中をご帰還です。

■入口を開けると店内との境に木製の壁があって、店名の看板が掛けられています。MOON36=ツキサム(月寒)とも読めます

■店舗を横側から見ると、小さな黄色い看板が掛けられています。これは道路側から確認する事ができる唯一の看板です

来店履歴

2021年05月07日
札幌市白石区『MOON36』(2回目の投稿)
2021年03月20日
札幌市白石区『MOON36』

店舗情報

店名 スープカレー MOON36
住所

札幌市白石区平和通16丁目北2-18

Googleマップで開く
営業時間

11:30~15:00

定休日

土曜日、日曜日、祝日

駐車場

店前4台

公式アカウント
  • Facebook
  • Instagram
  • 食べログ

Advertisement