札幌市清田区『松栄庵』(7回目の投稿)

冷たい蕎麦が食べたくなって、手打蕎麦の名店『松栄庵』へ開店時間ピッタリに到着です。
入店していつもの8人掛けテーブルへ着席。早速、女将さんから「今日は何にしますか?」とお品書きを出された途端、つけ汁が温かい「鴨せいろ」に鞍替えしてしまいました。当日は天候が悪くて体が冷えたので、温かい蕎麦に変更するのが常套と思えますが、個人的に温かい蕎麦は太麺じゃなければならないので…
配膳まで店内を見回すと、昨年11月に頂いた「桜えびぶっかけそば」の単独メニューが壁に掛かっている。聞いて見ると、7月一杯まで提供できるとの事でした。

■入口を入ってお会計場所辺りから見た店内。左側のテーブルがお一人様用になっています(以前は八人掛け、コロナ禍になって六人掛け)

■お一人様用のテーブル席には、前の席との間にアクリルの仕切りが設置されています(お客さんが減っているのに、こう言う所に出費が嵩んでいるんだなぁ)

■このお品書きを見る事も無く「鴨せいろ」を注文。その後に、お品書きを撮るために女将さんに借りに行った…

■座った席から右斜め上に「駿河湾産 桜えびのぶっかけそば」の単独メニューが掛かっていました。7月まで提供するとの事です

つけ汁の蓋を開けると、鴨独特の好い香りがふわぁ~んと来ました。
太さが綺麗に揃った中細麺を手繰ってそのまま頂くと、キッチリと締まった食感でやっぱり美味い。次に、麺をつけ汁へどっぷり浸して山椒を振り掛けて見ると、程よい柔らかさの麺からそば粉の風味がします。うん、柚子と山椒の香りも好きだわ。
鴨肉は三枚入っていて、これが厚目に切り付けられているのでやや歯応えがあります。鴨肉の独特の味わいも好きなんですが、鴨脂で焼かれて一部が焦げている長葱がとろんとした食感でなまら美味い。あと三本以上は欲しかったですネ…
当店は大盛りが無いので、アッという間の完食となり、毎度の事ですがトロリとしたそば湯で鴨汁を割って二杯頂き、ご馳走様です。

■鴨汁が入った器は、見た目でも分かる様に渋くて高価な感じを受けます(蕎麦が美味しい名店では、器が凝っているケースが多いですネ)

■蓋を開けると鴨せいろの独特な匂いが立ち上って来ます。ここへ山椒を掛けると柚子の香りも混じって、涎を誘います

■先ずは、冷たい中細麺を何も付けずにひと啜り。そして写真用に鴨汁へ浸してパチリ。その後は汁が濃い目なので、麺は半分ほど漬けて頂きました

■手打ち蕎麦の名店となると、麺の量が少ないお店が多いのですが、当店は一人前としての適量があります(でも、蕎麦好きは大盛りで食べたい…)

■鴨肉はやや厚切りで三枚入っています。硬くはありませんがシッカリとした歯応えを楽しめます

■焦げ目が付いた長葱は、見た目では分かりませんがトロトロ状態でした。これが、鴨脂の旨味が染み込んでとても美味しいんです!

■ここのそば湯は別誂えで、良くあるドロドロっぽくはありません。なので、いつもの様に美味しく二杯頂きました

会計時に店主から「今日は、茨城在来の常陸秋そばが八割で摩周そば二割のブレンド」と聞き、「常陸秋そばが八割だと原価率が上がるね?!」と返すと、「次の新そばまではこれで行くわ」と仰る。何と、早くも7月には鹿児島産の新そばを使うと聞きました。う~ん、さすが名店ともなると、年中あちらこちらから玄蕎麦を厳選して使っている様です。
お会計を済ませて外に出ると、お客さんの車がたくさん駐車していて、私が出た後は直ぐに埋まりまた。

■入口を入って店内へ向かう途中に、「本日の玄そば」が掛かっています。この日は、茨城在来の有名銘柄である常陸秋そばと音威子府のキタワセのブレンドでした

■創業してから27年となる『松栄庵』は、店外・店内ともいつも綺麗に整理整頓されています(窓ガラスもドアガラスも綺麗!)

■私が駐車場から出ると、写真では見えませんが空きを待っていた車がスルスルっと入って行きました

来店履歴

2021年04月01日
札幌市清田区『松栄庵』(7回目の投稿)
2021年01月28日
札幌市清田区『松栄庵』(6回目の投稿)
2021年01月09日
札幌市清田区『松栄庵』(5回目の投稿)
2020年12月15日
札幌市清田区『松栄庵』(4回目の投稿)
2020年11月15日
札幌市清田区『松栄庵』(3回目の投稿)
2018年12月24日
札幌市清田区『松栄庵』(2回目の投稿)
2017年06月28日
札幌市清田区『松栄庵』

店舗情報

店名 松栄庵
電話番号 011-886-0855
住所

札幌市清田区真栄4条2丁目19-3

Googleマップで開く
営業時間

11:00~16:00(売れ切れ仕舞い)

定休日

火曜日、第3月曜日(祭日の時は営業)

駐車場

店前7台

公式アカウント
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement