札幌市清田区『tomtomkikir:トムトムキキル』(2回目の投稿)

ここ3年間で一番訪問回数が多いカレー店は『トムトムキキル』なのですが、この変わった店名は、アイヌ語で[蛍]を意味するとの事です。食べたものが多いので、今回は定番メニューを紹介します。(次回は、期間限定を予定)

これは、期間限定だった頃の「カツカレーライス」にチーズをトッピングして、大辛のルーにライス多目の注文です。
三元豚のサクサク熱々カツが実に立派。チーズを纏ったトンカツ一切れを左手のフォークでパク付き、直ぐにルーとライスを右手のスプーンで掬うと言う作業を一心不乱に続けます。ジワ~っと来る辛さのルーが旨くて食欲が止まりません。
しかし、食後はこのボリューなので、車を運転して帰るのが煩わしくなります…

この訪問後、お客さんの要望によって「カツカレーライス」と、この写真と同じチーズが載ったものが定番メニューに格上げされました。めでたし、めでたし!

■堂々とお皿の前面に鎮座する三元豚のカツには、とろ〜りチーズがたっぷり掛かっています

■黄身がソフトな茹で玉子はカレー&ライスにまぶして頂きましょう!

■当初は期間限定で提供していたのが、お客さんの要望が多い事から定番へ(偉いぞ店主!)

これは大阪から帰省した次男が頂いたもので、札幌で食べたいものはやはりラーメンとスープカレーの様です。彼が注文するのはチキン系のみで、当店でも「チキンのスープカレー」で、三元豚や牡蠣入りには目もくれません。

ここの「チキンのスープカレー」は、他店のチキン主役のスープカレーよりも野菜などの量が多いので、非常に食べ応えがあります。
そして、丸鶏・鶏ガラ・牛骨・香味野菜・スパイス・ハーブで取った濃厚スープと和の食材のあっさりスープが合わさって、旨味がしっかり出ているカレースープに満足した様です。

■チキンがメインのスープカレーですが、野菜類も多くて具材満載になっています

■カレースープがたっぷりあるので、ライスは無料の多目にしましょう(因みに、手前の茶色いのは厚揚げをさらに揚げたものです)

■テーブル席の様子(カウンター4席、テーブル2卓、座敷にも2卓で全24席あります)

「野菜のスープカレー」にこの期間のオプション「キーマカレー」を添えたものです。(私のいつもの注文は、ライス多目[無料]、大辛5番[無料]です)
先ずは別添のキーマカレーをライスに載せて、スプーンでガバガバッと掬って食べると、これが止まらなくなりました。スープカレーは放って置いて、キーマカレーとしてライスを半分以上も消化。
「野菜のスープカレー」は、人参・半熟卵・タケノコ・ジャガイモ・ゴボウ・ブロッコリー・オクラ・ヤングコーン・ナス・カボチャ・キクラゲ・厚揚げ・カイワレ、そして糸唐辛子と具沢山です。
半分以下になったライスをスープに浸しながら頂くと、直ぐに無くなったので、たくさん残った野菜&カレースープを啜る羽目になりましたが、やはりライスが無いとバランスが悪かったですね…

■野菜がたっぷりのスープカレーの具材はその季節で少しずつ変わります

■別添えのキーマカレーがヤバかった…こいつのお陰でライスがかなり減ってしまった

■座敷席には2卓(8席)あって、小さい子供用に絵本まで用意されています

開店時間の9時から11時までに提供される、数量限定の「朝カレー定食」は、左から「つゆだくキーマカレー・レンズ豆のカレー・ブリのココナツカレー」の三種類のあいがけで、これにブロッコリーを追加しています。
皿の上部に見える副材は、胡瓜のライタ・紫玉ねぎ・茄子のアチャール・大き目のパーパルを4枚に割ったもので、正に満艦飾の状態。
カレーとライスに副材を混ぜ込みながら頂きましたが、これが旨さを倍増して多目のライスでもアッという間に平らげてしまいました。
もう一つの「朝カレー定食」は同じ三種類のあいがけですが「ブリのココナツカレーがマグロのココナツカレー」に変わっているのと、パクチーを追加したものです。(パクチー好きには堪りません)

う~ん、この「朝カレー定食」は何度食べても旨い。これは午後からも提供にして頂きたい!

■三種類のあいがけでなので、色んな味が楽しめるので朝からでも食欲満開になります

■せんべいの様なパパール、胡瓜のサラダのライタ、ピクルスの様な紫玉ねぎ・茄子のアチャール、この副材がカレーと混ざるとさらに旨い

■これはパクチーが大好きなので、大量に追加して頂いた朝カレー定食です

■朝カレー定食用のメニュー。左上に明るく陽気な店主、まっちゃんのお写真が…

大阪在住の長男(次男も大阪)が帰省した時に食べた、見た目が何とも豪勢でメニュー名が長い「とろ~りチーズとロースカツのスープカレー」です。
ターメリックライスの上には、三元豚のロースカツにとろ~りとしたチーズが旨そうに掛かっていて、これだけで一品料理に見えます。
一方スープカレーの具材は、上から人参・ヤングコーン・厚揚げ・ブロッコリー・カボチャ・ジャガイモ・レンコン・キクラゲ・茹で卵・カイワレ大根(一部スープに隠れています)と野菜が満載で、これもまた立派な一品料理に見えますね。

見るからに量がかなりに多いので、私は未だ挑戦しておりません…

■2種類の料理が運ばれた様な感じがする「とろ~りチーズとロースカツのスープカレー」

■この写真だけを見せたら、「チーズかけトンカツ&ライス」ですよね、と言われそうです

■お店の左側に掲げられた店主まっちゃんと子供の写真が実にイイ!

Advertisement