十勝 本別町『たじま』(11回目の投稿)

若干ながら二日酔い気味で食欲が出ない中、スルスルっと食べられる冷たい蕎麦を求めて本別町『たじま』へ。
13時20分に入店すると、最後の一食のみで大盛りは出来ないと店主が仰る。う~ん、ここではいつも冷たい蕎麦の大盛りなんですが、仕方が無いか。
店主は暖簾を仕舞いに表へ出たので、ゆっくりとお品書きを舐め回して、6月から9月までの季節限定、涼し気な「すだちおろしそば」へごぼう天をトッピングする事にしました。どうも十勝へ帰省すると、何故かごぼう天があれば注文してしまうパターンになってるなぁ、まぁ、好きだから仕方がないけど…

■13時過ぎになると、真っ白い暖簾が掛かっているか気になりながらの訪問。閉店時間が早いので、なるべく早くご来店下さい

■カウンター席の様子です。常備の調味料は、一味唐辛子・七味唐辛子・ブラックペッパーです(胡椒はお好みで「つけ蕎麦」に使用)

■カウンター席の後ろには人掛けテーブルが1卓。その奥には四人掛けテーブルが2卓の小上がりがあります

■今年に入ってから若干ながら品数が減ったお品書き。う〜ん、これはコロナ禍の影響があるのでしょうね

真っ黒くて大きなドンブリ一面に薄くスライスした酢橘が満遍なく敷き詰められていて、真ん中には大根おろしがドドンと載っている。そんなもんで、挽きぐるみ系の細打ちの十割蕎麦は全く見えていない。
さてさて、ぶっかけ用のツユをタップリと掛け回して、細麺と酢橘を一緒にパクつく。いやはや、これはナマラ爽やかですわ。お酒で草臥れていた胃袋が復活して、俄然、食欲が湧き出てきてバクバク行っちゃいました。
それにしても、此処の蕎麦には独特の甘みと言うか風味があって実に宜しい。大盛りがあったらなお良かったのだが…

■真っ黒い器に酢橘がびっしりと麺を覆っています。真ん中に大根おろしが載っていますが、これが無い「すだちそば」もあります

■ぶっかけ用の蕎麦ツユを掛け回したのですが、そのツユは酢橘に掛かった後、ドンブリ底に溜まってしまっています

■ここの麺は十割で打たれた細麺で、挽きぐるみ系なので麺自体に甘味を含んでいます。これは、普通の二八蕎麦では味わえません

■ドンブリ底に溜まったツユと細麺を良く混ぜないと味が薄くて美味しくありません。そして、麺には酢橘一枚か二枚を巻き込んで啜り上げます

トッピングしたごぼう天は、いつもよりは小さめにカットされている様な気がしますが、相変わらずサクサクして美味しい。
〆のやや白濁したそば湯を二杯楽しんでからお会計です。
「すだちおろしそば」とごぼう天のコンビは夏向きの一品で、来年も楽目たら嬉しいですね。

■いつもより小振のごぼう天は、皿の右側に盛られた塩で頂きますが、蕎麦ツユに浸しても行けます

■当店では別誂えのとろとろそば湯がある筈ですが、今はやっていない様です(コロナかが落ち着いたら復活するかも知れません)

来店履歴

2022年05月07日
十勝 本別町『たじま』(12回目の投稿)
2021年09月10日
十勝 本別町『たじま』(11回目の投稿)
2021年05月01日
十勝 本別町『たじま』(10回目の訪問)
2020年10月18日
十勝 本別町『たじま』(9回目の訪問)
2020年06月17日
十勝 本別町『たじま』(8回目の投稿)
2020年05月01日
十勝 本別町『たじま』(2回目の投稿)
2019年12月06日
十勝 本別町『たじま』(7回目の投稿)
2019年10月11日
十勝 本別町『たじま』(6回目の投稿)

店舗情報

店名 手打蕎麦 たじま
電話番号 0156-28-0939
住所

中川郡本別町北2丁目1-10

Googleマップで開く
営業時間

11:30~13:50 18:00~20:00(L.O)

定休日

月曜日

駐車場

店横に5-6台

公式アカウント
  • Facebook
  • 食べログ

Advertisement